1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • コミック
  • 秋田書店

BEASTARS(Vol.22) 少年チャンピオンC

板垣巴留(著者)

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥599

¥440 定価より159円(26%)おトク

獲得ポイント4P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

4/17(水)~4/22(月)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 秋田書店
発売年月日 2021/01/08
JAN 9784253229104

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

4/17(水)~4/22(月)

BEASTARS(Vol.22)

¥440

商品レビュー

4.3

33件のお客様レビュー

レビューを投稿

2024/03/10
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

一見ファンタジーに見えて、物凄い同時代性を持った作品だと思う。 メロンとメロンの父親の、一体どちらが「邪悪」なのか。少なくとも作者は「父親みたいな奴こそが邪悪なんだ」って言いたげだけれど...僕も同意します。 最後のページがね...。沁みます。ほんの少し世の中が変わったところで、「みんなと同じ幸福」を2人が手に入れることはまだ難しいんだろうけど、とにかくどうか幸せでいてくれよ、と願います。 朝井リョウの『正欲』と併せて読むべき作品、とか言ってみる。両作はある意味、対になっている。「普通」であるように見えるけど実は双方向ではない愛(『正欲』)と、双方向だけど周りに認められ難い愛(『BEASTARS』)、みたいな。いずれにせよ本作は今の時代に読むべき作品だと思います。 レゴシが世界を変えたと言っても劇的に変えたわけではなく、「一夜で全くもって変わったりはしないけど、確かに漸進していっている」という描き方をされていたのが良かった。 綺麗事じゃなく、みんな愛する人と幸せであるために苦しんでいるし戦っているんだということがきちんと表現されていて良かった。 名作。

Posted by ブクログ

2024/02/06

大大大好き!!!!!!! 鬼滅の刃も 呪術廻戦も チェンソーマンも 葬送のフリーレンも ヴァイオレットエヴァーガーデンも 少し前なら、 タイガー&バニーも デュラララ!も その他ジャンプ形長期連載ものも (冨樫義博作品は別格) ハマらなかった私が、 (進撃の巨人は大好き) BE...

大大大好き!!!!!!! 鬼滅の刃も 呪術廻戦も チェンソーマンも 葬送のフリーレンも ヴァイオレットエヴァーガーデンも 少し前なら、 タイガー&バニーも デュラララ!も その他ジャンプ形長期連載ものも (冨樫義博作品は別格) ハマらなかった私が、 (進撃の巨人は大好き) BEASTARSだけは本当にもう大好き!!! 大人になってからこんなにグッとくる いわゆる少年漫画誌掲載漫画があるなんて! 一話目から惹かれに惹かれて最後まで完読。 正直、リズとの決戦以降は 緩やかに右肩下がりな話の流れ傾向は否めない。 ヤフヤやメロン、キュー、ロクメ、サグワン、、 サブに至ってはセブンさん、など、 微妙に消化不良のキャラも多く、出演理由や、 充分な紹介があったのに回収が出来ておらず、 その後どうなったの?何?何故?必要だった? と疑問が湧くこともしばしば… リズとの戦いを最終決戦にしても良かったのでは、、、!!!と、思わずにはいられない、 が!!! とにかくこのみんなの話が続いていくのが嬉しかったし、シシ組への愛着は湧きまくったし、ルイとジュノの切ない別れの話も綺麗な終わり方だったと思う。その分あんなにさんざん遠回りしたレゴシとハルはあっさり!?とは思うが…笑 とにかく、この世界観にどっぷり、でした。 レゴシとルイのBEASTARS物語の続きが読みてー。

Posted by ブクログ

2023/09/03
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

物語の最初で始まったところに 帰ってくる物語 最後のコマ で終わらずに 巻末の二コマが良い こんな場面があったのかなぁ あるのかもなぁ 想像するのが面白い

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品