1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • 書籍
  • 書籍

アンダードッグス

長浦京(著者)

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥2,035

¥770 定価より1,265円(62%)おトク

獲得ポイント7P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

4/23(火)~4/28(日)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 KADOKAWA
発売年月日 2020/08/19
JAN 9784041091395

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

4/23(火)~4/28(日)

アンダードッグス

¥770

商品レビュー

3.5

64件のお客様レビュー

レビューを投稿

2023/08/22

95リリーもスパイものだったけど本作も国が入り乱れての謀略もので、もっとスケールの大きな世界の変換点を見ているような大作だった。もっと早く読めば良かった。長浦京はこれからも読むよ。

Posted by ブクログ

2023/08/07
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

登場人物が複雑すぎて年寄りには、役割がわかりづらかった。日本人、香港在住イタリア人 イギリス人 フィンランド人、香港人 オーストラリア人 アメリカ人。そのうえ、後で経歴詐称で国籍まで変わる。ついていけない。

Posted by ブクログ

2023/04/15

かつて90年代であれば大沢在昌が、それより前であれば船戸与一が、そして00年代であれば五條瑛あたりが書きそうな題材だ。 返還寸前の香港を舞台に繰り広げられる諜報合戦だが、キャラクターが似たり寄ったりで分かりづらいのが難点。興味深い内容故にもう少し掘り下げて読ませてほしかった。 そ...

かつて90年代であれば大沢在昌が、それより前であれば船戸与一が、そして00年代であれば五條瑛あたりが書きそうな題材だ。 返還寸前の香港を舞台に繰り広げられる諜報合戦だが、キャラクターが似たり寄ったりで分かりづらいのが難点。興味深い内容故にもう少し掘り下げて読ませてほしかった。 それでも迫力満点のシーンの連続はまるで映画を観ているようで夢中になれた。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品