1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • コミック
  • 秋田書店

BEASTARS(Vol.6) 少年チャンピオンC

板垣巴留(著者)

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥550

¥275 定価より275円(50%)おトク

獲得ポイント2P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

4/17(水)~4/22(月)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 秋田書店
発売年月日 2017/12/09
JAN 9784253227599

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

4/17(水)~4/22(月)

BEASTARS(Vol.6)

¥275

商品レビュー

4.4

13件のお客様レビュー

レビューを投稿

2024/01/05
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

ここで告白をするレゴシもすごいが、 ハルちゃんの「気づかないふりしてた」という言葉に驚く。 一緒にいるのが楽しかったからだと。 止まっていた時間を動かすという言葉から、まさか 食べられようと動いてしまう展開になるとは。 本能なら逃げ出す方になりそうなのに、この意外性がすごい。 外泊のことばかり指摘する寮母にはやはりモヤモヤする。 そこに割って入れるジュノはやっぱり肝が据わっている。 レゴシ先輩を幸せにできるんですかとハルに言ってしまうところもそうだ。主人公カップルの恋路を邪魔するポジションにありながら 嫌われキャラでは無いのは、こうやってこそこそせずぶつかっていく性格だからだろう。 自分を認めてくれたレゴシの存在がハルの中で大きくなっている。 ジュノのやり方は好きでは無いけれど、 レゴシもビースターも手に入れたい彼女らしいやり方だとは思う。 レゴシの様に暗い現実を恐らく目の当たりにした事のない彼女にとって 純粋に肉食獣の『弱い』立場を引き上げ、良い世の中にしたいと考えているのだろう。 1人で戦っても潰れてしまうといのも間違ってはいない。 想定とは変わってしまったが、きちんとハルに告白できて良かった。 ジャックたちがレゴシの無断外泊の件に触れないと決めた理由が、自分たちかレゴシが傷付くから、なのに笑ってしまった。 草食と一括りにする方が差別と言うビル、一理なくも無い。 ビルにはビルの信念があって、ルイというブレーキになるような存在がいたから 自由にそれを追えていたところがあるのだろう。 あいつがいなきゃ俺はただの悪者だという不安の吐露に、アオバはアオバで共感も安心もあったのではなかろうか。 ジャックとレゴシの小さい頃のエピソードが可愛い。 まだ見た目がころころした子犬にしかふたりとも見えない頃からの仲なのだな。 絶対ヘンな奴だからもっと話さないとわからない、 一緒に遊ぼうという発想になるジャックも 結構『ヘン』だ。とても可愛い。 レゴシが力を使わないように気を付けていて、 それが不快だと言っていたルイ先輩がまさかのシシ組入り。 予想外過ぎたが、学生生活に戻れる気がしないのは分かる気がする。 戻って来てくれたと思ったし戻って欲しかったとも思う。 獅子も鹿もシシだからシシ組なのはなるほどと唸る設定である。 レゴシとしてはジュノを振ったつもりも無いのは分かる。 ジュノの演説のお蔭で、近くにいっただけで草食から警戒されないのが嬉しいと喜ぶ肉食たちの気持ちも分かるし だからこそ危険性が曖昧になる不安もある。 ジュノが単純に喜ぶ気持ちも分かるのだが、「今この場に草食はいない」のが全てだ。

Posted by ブクログ

2023/02/18
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

びっくりな展開。 そうだったのか良かった、と思ったらすぐえーーー!全然良くないじゃん!! ただでさえ怖い設定&展開が、ますます怖いことになってきた。 しっぽを足の間にはさむような気持ちで読んでる。

Posted by ブクログ

2022/10/25
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

ユキちゃんとジュノのバチバチ感が読んでてヒヤヒヤする!学園を超えて、肉食、草食を取り巻く環境が変わりそうな展開が胸熱!

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品