1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 書籍
  • 文庫

あきない世傳 金と銀(四) 貫流篇 ハルキ文庫時代小説文庫

髙田郁(著者)

定価 ¥638

¥220 定価より418円(65%)おトク

獲得ポイント2P

在庫なし

発送時期 1~5日以内に発送

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 角川春樹事務所
発売年月日 2017/08/09
JAN 9784758441100

あきない世傳 金と銀(四)

¥220

商品レビュー

4.2

130件のお客様レビュー

レビューを投稿

2024/02/10

前に進む幸の生き方がほんとカッコイイです。 引き続き5巻へ…といきたいのに近くの本屋さんに5巻だけ見当たらない。 幸だったらこんな時、どうやって解決するんだろうと頭が「あきない世傳」化してしまってるわたし、とりあえず一冊違う本を挟んでみますかね…。

Posted by ブクログ

2024/02/08
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

とうとう三男智坊さんに嫁ぐ幸。 一番上手い組み合わせに思う。 これで二人の間に男子が生まれたら文句なし! いや、実際に先の巻でどうなるか知りませんけれど。 最後、桔梗屋はどうなるのか? 早く次読みたい!

Posted by ブクログ

2024/02/03

五鈴屋の4代目当主の長男、5代目の次男に続いてなんと6代目となる三男のご寮さんともななる幸。 この普通あり得ない結婚は、男に惚れて、ではなく、商いの面白さに惚れてのもの且つ幸の聡さを見込まれてのものであるが故のもので納得感。 商才無しを自覚する三男の智ぼんのご寮さんとなっていよい...

五鈴屋の4代目当主の長男、5代目の次男に続いてなんと6代目となる三男のご寮さんともななる幸。 この普通あり得ない結婚は、男に惚れて、ではなく、商いの面白さに惚れてのもの且つ幸の聡さを見込まれてのものであるが故のもので納得感。 商才無しを自覚する三男の智ぼんのご寮さんとなっていよいよ商の才覚を発揮し易い環境となり、幸は五鈴屋の成長に貢献していく訳だが、その各エピソードが、売り先を変えての販路拡大(チャネル戦略)、傘や風呂敷に自社サインを搭載したり人形浄瑠璃の人形に呉服を提供したりの認知拡大(プロモーション戦略)、売り方を変えての需要拡大(価格戦略)など、マーケティング戦略に沿って基本に忠実なのも納得感有って、また次が楽しみ。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品