1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • コミック
  • 集英社

ONE PIECE(巻八十六) ホールケーキアイランド編 ジャンプC

尾田栄一郎(著者)

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥484

¥220 定価より264円(54%)おトク

獲得ポイント2P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

4/27(土)~5/2(木)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 集英社
発売年月日 2017/08/04
JAN 9784088811987

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

4/27(土)~5/2(木)

ONE PIECE(巻八十六)

¥220

商品レビュー

3.8

29件のお客様レビュー

レビューを投稿

2024/02/08

ビックマム、過去を見ても全く同情の余地がない。なんだコイツ。悲しき化け物にしてもムカつく。そして四皇編裏切りが多すぎる。小学生とかが読むところじゃないな…。だからみんなエースあたりで読むのやめてたんだ。

Posted by ブクログ

2023/01/15

ビッグ・マム暗殺に必要なのは「マザー・カルメル」の写真への攻撃。ビッグ・マムが何よりも大切に想っているマザーとは何者? といったところで、過去へ。 人間離れした巨体のリンリン、のちのビッグ・マムを持て余した両親。捨てられた彼女を引き取ったのがマザー・カルメルでした。 マザーから...

ビッグ・マム暗殺に必要なのは「マザー・カルメル」の写真への攻撃。ビッグ・マムが何よりも大切に想っているマザーとは何者? といったところで、過去へ。 人間離れした巨体のリンリン、のちのビッグ・マムを持て余した両親。捨てられた彼女を引き取ったのがマザー・カルメルでした。 マザーからの愛情をたっぷり受けて育ったリンリン。ただ、ある日突然マザーはリンリンの前から姿を消してしまいます。 マザーを探し続けるリンリン。だけど、彼女は姿を現しません。なぜなら、リンリンが食べてしまったから。 直接の描写はされてないけど、状況を考えるとそういうことなんだろうな、と思う。悪魔の実の能力が移ったのも、そういうことなのか。そうやって移行するとは明言されていないけども。恩人であるマザーを失った悲しみが、ビッグ・マムの弱点になっている。そう言うと悲しみがあるのですが、欲望のままに我を忘れてしまった結果のことなので、同情はできないか。人喰いだし。しかし、リンリンに倫理を教えず成長させたのはマザーなので、自己責任でもある。 そもそも、マザーは孤児引き取って人身売買行っていた悪人なので、天罰でしょう。 裏の顔はリンリンは一欠片も知ることはなく、どこまでも優しいマザーのままなのが、皮肉ではあるけども。 ビッグ・マムが作り上げたい全ての種族が仲良く暮らせる世界。その根っこにあるのがマザーとの日々であるならば、虚構の日々を見せられていたのであり、壊してしまったのは無意識であっても自分自身。 理想や思想でなくて、欲望で作り上げようとしている世界か。全てのものに命が宿っているホールケーキアイランドは、夢の世界かもしれないけど、気色悪さがあるのはそういうところかもしれない。 夢と魔法の国なんだけど、あの空間も非日常だからいいのであって、日常になるとしんどいものな、多分。ユートピアであるけど、その裏にある闇は深いビッグ・マムの理想郷。 「ONE PIECE」の社会は、表と裏の差が激しい。ディストピア世界なんだよな、と思う。 クロコダイルが作ろうとしてたアラバスタ。ドフラミンゴのドレスローザ。ビッグ・マムのホールケーキアイランド。何より天竜人がそのものだし。 そいつらをぶち壊し続ける麦わらの一味。そこが魅力の一つですね。

Posted by ブクログ

2022/09/08

サンジはほんとにどこまでも優しいな。ビッグマム暗殺計画まさかの失敗。いけると思ったのになー。ビッグマムの生い立ち凄まじすぎるし、シスターカルメルの正体知ったらビッグマムはどうなっちゃうんやろ。ビッグマムのstay or lifeに物怖じしないジンベエかっこいい。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品