1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • 書籍
  • 文庫

夜は短し歩けよ乙女 角川文庫

森見登美彦【著】

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥616

¥440 定価より176円(28%)おトク

獲得ポイント4P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

4/29(月)~5/4(土)

商品詳細

内容紹介 山本周五郎賞受賞、本屋大賞2位のキュートでポップな恋愛ファンタジーの傑作!「黒髪の乙女」にひそかに想いを寄せる「先輩」は、吉田神社で、出町柳駅で、百万遍交差点で、銀閣寺で、哲学の道で…、京都のいたるところで彼女の姿を追い求めた。そんな2人に待ち受けていたのは、個性溢れる曲者たちと珍事件の数々だった…。森見登美彦の独特な世界観に惹かれる方へ「きつねのはなし」もおすすめです。
販売会社/発売会社 角川書店/角川グループパブリッシング
発売年月日 2008/12/24
JAN 9784043878024

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

4/29(月)~5/4(土)

夜は短し歩けよ乙女

¥440

商品レビュー

4

2820件のお客様レビュー

レビューを投稿

2024/04/16

文体に馴染みがなく、読み進めるのに難儀した。しかし読み進めるうちに世界観に入り込んでいき、楽しめた。(辞書を引きつつ)育児中、子どもが寝た後に読んでいると、自分も物語と共に一夜の旅をしている感覚で満たされ、とても充実した読書時間となった。

Posted by ブクログ

2024/04/12

初めてこのような文体の本を読んだが、とても面白かった。最初は、なんだか頭に入ってきづらい文章だなと思いながら読んでいたが気づいたらおもしろくてページを捲る手が止まらなかった。 表現や言い回しがユニーク!!

Posted by ブクログ

2024/04/10

ふわふわしてどこか暖かくなるような世界観とキャラクター達。みんながみんな好き勝手幸せそうに生きていてこの本が大好きになった。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品