1,800円以上の注文で送料無料

バカの壁 の商品レビュー

3.4

862件のお客様レビュー

  1. 5つ

    110

  2. 4つ

    239

  3. 3つ

    311

  4. 2つ

    87

  5. 1つ

    36

レビューを投稿

2009/10/04

読んだときには、「完全に理解した!」と思ったんだけど、 今となっては何が書いてあったのか思い出せない。 つまり、自分がバカってこと。

Posted byブクログ

2009/10/04

非常に面白かったです。人間の行動をy=axで簡単に表すなんて驚き。文章が分かりやすくて、専門外の文学の知識まで持っててこの人天才だ〜とびびりました。

Posted byブクログ

2009/10/04

図書館で予約してずっと待って読んだ本。養老先生がテレビの「世界一受けたい授業」に出てて、当たり前の事を分かり易く話していたのを聞いて読んで見たくなった。確かに誰もが知っている当たり前の事なんだけど、でも人間って難しく考えちゃってる部分ある、思い込んじゃって正解と決めつけてる部分と...

図書館で予約してずっと待って読んだ本。養老先生がテレビの「世界一受けたい授業」に出てて、当たり前の事を分かり易く話していたのを聞いて読んで見たくなった。確かに誰もが知っている当たり前の事なんだけど、でも人間って難しく考えちゃってる部分ある、思い込んじゃって正解と決めつけてる部分とかあるなあ・・・って改めて認識出来た気がする。それより養老先生のファンになった♪

Posted byブクログ

2009/10/04

全体的にユーモラスな表現が多く、面白い。特に前半のy=axの係数の話や、寝ている学生の話は読んでいて笑いが出る。しかし、最後に強引に一元論の危機へ結びつけているが、筆者の主張そのものが一元論に集約されているような気がしてならなかった。一度全体を通して読んで、その後に面白いところだ...

全体的にユーモラスな表現が多く、面白い。特に前半のy=axの係数の話や、寝ている学生の話は読んでいて笑いが出る。しかし、最後に強引に一元論の危機へ結びつけているが、筆者の主張そのものが一元論に集約されているような気がしてならなかった。一度全体を通して読んで、その後に面白いところだけを拾い読みするのがいい。

Posted byブクログ

2009/10/04

日々の物事には、決まった答えのないものが前提にあって、それを前提として生活してみてはどうだろうかと伝えています。 仕事をしていると、仕事の障壁となる人とも関わらなければいけないときがあって、それが当分続くこともあります。「なんなんだこの人は、どうしようもないなあ」と思うことがし...

日々の物事には、決まった答えのないものが前提にあって、それを前提として生活してみてはどうだろうかと伝えています。 仕事をしていると、仕事の障壁となる人とも関わらなければいけないときがあって、それが当分続くこともあります。「なんなんだこの人は、どうしようもないなあ」と思うことがしばしばあって、そんなときに読み返してみると、「バカの壁」の片側に自分がいるような気になり、するとイライラする気持ちが落ち着いて、心に余裕ができて、さてどうやって状況を上手く乗り越えてられるか、と自分の今が楽しみに変わります。

Posted byブクログ

2009/10/04

(^皿^;)今から読みます。「世界一受けたい授業」に出ていた養老さんを見て読んでみようかなぁ・・・と。

Posted byブクログ

2009/10/04

とどのつまりこの本をありがたがっている人こそ馬鹿だ!と養老が皮肉って書いた本という感じすらします。確かに内容はもっともだが・・・そんなに売れるような本か!?人から聞いて知るんじゃなくって自分で理解するべきでしょ!最低の基準としてこの本を載せました。あーおぞましぃ。

Posted byブクログ

2009/10/04

馬鹿の壁って、イラクに戦争を反対をしに「人間の盾」になった困った人たちの話だとずっと勘違いしてましたが、それとは別の話でした。(ある意味、少し関わりがありますが) 読みやすく、面白かったのです。マスコミの偏った報道についてもそのとおりだ!と思いました。 が、たまに、それは違うの...

馬鹿の壁って、イラクに戦争を反対をしに「人間の盾」になった困った人たちの話だとずっと勘違いしてましたが、それとは別の話でした。(ある意味、少し関わりがありますが) 読みやすく、面白かったのです。マスコミの偏った報道についてもそのとおりだ!と思いました。 が、たまに、それは違うのでは?と思う内容がありました。特に、ことわざの解釈の仕方が間違ってる気が(私が間違ってる可能性高いですが)。何か、しっくりこない部分もありましたが、図書館で借りてきたので星4つです。

Posted byブクログ

2009/10/04

実は読破してからかなりの時間が経っていてほとんど覚えていないのですが、ただ、これを読めば人間ってなんてバカな壁を作っているのだろうと思うことうけあい。 自分探しの旅なんて言っているバカにつける薬は無いけど、これを読めば吉。

Posted byブクログ

2009/10/04

話せばわかるは大嘘という出だしで始まり、人間がいかに考えないで日々をすごし言葉を使っているかを痛烈に批判おもしろい

Posted byブクログ