• 新品
  • 書籍
  • 書籍

女帝 小池百合子

石井妙子(著者)

¥1,650

獲得ポイント15P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 文藝春秋
発売年月日 2020/05/29
JAN 9784163912301

女帝 小池百合子

¥1,650

商品レビュー

4.1

160件のお客様レビュー

レビューを投稿

2021/07/23

都民、国民、必読の書。

2020年10月読了。 ノンフィクションを読んでここまで背筋も凍る思いをしたのは、本当に久し振りでした。様々な執筆妨害を躱し続け、3年間にも及んだ著者の地道な調査を踏まえて書かれた書です。これを連載していたからと言って、「週刊〇春」の無責任なゴシップ記事等と一緒くたに見下し...

2020年10月読了。 ノンフィクションを読んでここまで背筋も凍る思いをしたのは、本当に久し振りでした。様々な執筆妨害を躱し続け、3年間にも及んだ著者の地道な調査を踏まえて書かれた書です。これを連載していたからと言って、「週刊〇春」の無責任なゴシップ記事等と一緒くたに見下してはいけません。この本の為に生命の危険を顧みず証言してくれた方々が、沢山居るのですから…。 この小池百合子という人の恐ろしさは、中心と云うか根底の部分が全くの『無』であるということ。(小渕恵三元首相の「真空」とはまるで意味が違います) 権力欲以外の『国家観』や政治家としての『大義』はおろか、『目標』や『目指す政治』すら無く、ただただ自らの地位を上昇させる事以外に興味が無いという、政治家としてあるまじき恐ろしさ…。漠然と「保守」を名乗っていますが、それは「共産,社民以外の(勝ちそうな)政党なら何処でも良い」と云う程度の意味でしか有りません。 こういう人に都政を、そしてまたいつの日か国政を任せても良いのでしょうか?! そして、それらを(全て承知の上で)黙~って見過ごしている全てのメディア媒体にも、深い絶望感とこの上無い嫌悪感を抱きました。著者が一人で調べた事実なんて、報道メディアの組織力が正常に機能すれば、とっくの昔に難無く知り得る事でしょう?! 「義を見てせざるは勇無きなり」と言いますが、彼等が「(本当は)知っているのに黙っている」と云う現況は、日本の報道機関がほぼ全て、この都知事の権力,政治力に屈服していることを如実に表しています。 思想の左右等関係無くどんな人にも、少しでも多くの人に目を通して頂きたい稀有な『告発書』です。特に都民の皆さんは、一人でも多くの方に、一刻も早く読んでいただきたいです。 東京オリンピック後の衆院選に於いて、何事も起こさないでいてくれる事を祈ると同時に、与(!)野党含めて全ての政党は、この人の口車に乗っかってはいけないと云う事を強く警告しておきます。

左衛門佐

2023/11/21

2020年 読了。 自身や他人に厳しい優しくない日本社会の中で、こんなデタラメな人間が多くの人民の上に座れてしまう不思議。 もどかしさ、はがゆさ、あきらめしか湧いてこない。 こんな人が、多くの人に支持され、 多くの人生を左右している現実が恐い。

Posted by ブクログ

2023/07/23

パラパラ読みをするつもりが、引き込まれて通読した。ここまでめちゃくちゃな人だったとは思わなかった。マスメディアの情報だけを鵜呑みにしていては本当に危険だと改めて思った。読んでよかった。表紙と題名だけみると、礼賛本ととらえて敬遠する人もいるかもしれないので、素晴らしい力作なのにそこ...

パラパラ読みをするつもりが、引き込まれて通読した。ここまでめちゃくちゃな人だったとは思わなかった。マスメディアの情報だけを鵜呑みにしていては本当に危険だと改めて思った。読んでよかった。表紙と題名だけみると、礼賛本ととらえて敬遠する人もいるかもしれないので、素晴らしい力作なのにそこがもったいないなと思いました。この著者の他の作品も読みたいと思った。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品