• 中古
  • 店舗受取可
  • 書籍
  • 新書

スマホ脳 新潮新書882

アンデシュ・ハンセン(著者), 久山葉子(訳者)

定価 ¥1,078

¥330 定価より748円(69%)おトク

獲得ポイント3P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

3/2(土)~3/7(木)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 新潮社
発売年月日 2020/11/18
JAN 9784106108822

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

3/2(土)~3/7(木)

スマホ脳

¥330

商品レビュー

4.2

1234件のお客様レビュー

レビューを投稿

2024/02/15

脳は体を動かすためにできている スマホが脳をハッキングする   サイレントモードでも、リンクがあるだけで、    電子書籍でもスクリーンを見ると、  私たちの邪魔をする、気が散る 手書きメモはPCに勝る 情報を作業記憶から長期記憶へと移動すための固定化は、元データを脳のRA...

脳は体を動かすためにできている スマホが脳をハッキングする   サイレントモードでも、リンクがあるだけで、    電子書籍でもスクリーンを見ると、  私たちの邪魔をする、気が散る 手書きメモはPCに勝る 情報を作業記憶から長期記憶へと移動すための固定化は、元データを脳のRAMからハードディスクに移すだけの作業ではない。情報活用その人の個人的体験と融合させ、私たちが知識と呼ぶものを構築するのだ 自分からスマホ利用時間を知ろう スマホの表示をモノクロに 人と会っている時は、スマホを手放す スクリーンタイムは、2時間まで どんな運動も脳に良い 週に3回45分、できれば息が切れ汗がにじむほどに。 速歩

Posted by ブクログ

2024/02/09

実際にこれを読んでいる時もスマホがチラチラ気になったり、用事がないのに立ち上げたりして依存してるんだなぁって怖くなった。 作者が精神科医ということで、専門知識とか人間の身体、ホルモンとかをわかりやすく教えてくれてスマホがドパミンを出すように出来てるってところとか成程、、って感心...

実際にこれを読んでいる時もスマホがチラチラ気になったり、用事がないのに立ち上げたりして依存してるんだなぁって怖くなった。 作者が精神科医ということで、専門知識とか人間の身体、ホルモンとかをわかりやすく教えてくれてスマホがドパミンを出すように出来てるってところとか成程、、って感心した。 特に印象に残ったことは、 『運動が集中力を改善させる』 『先祖は不安を見つけることによって死を免れてきた、その考えがまだ生きていて現代なんて不安を探さなくてもいいのに勝手に不安を見つけようとしてしまう。』 『スマホじゃなくていい機能はスマホを使わないように』 これを読んで、電車とかでスマホ触ってる人の多さに怖くなってしまった。本文は問題提起や研究内容が多くて、じゃあどうすればいいんだい?って思ってたけど最後にやるべきことを書いててくれて有り難かった。 自分が不安症なのは性格だと思ってたけど運動不足かもしれない、スマホの時間を減らして睡眠を沢山取れば集中力があがるかもしれない。いろんな考え方があるかもしれないけど、睡眠、運動はやっぱり人間が生活を営む上で大切だと再認識できて、モチベも上がったので読んで良かった!!

Posted by ブクログ

2024/02/09

物性研の所内者、柏地区共通事務センター職員の方のみ借りることができます。 東大OPACには登録されていません。 貸出:物性研図書室にある借用証へ記入してください 返却:物性研図書室へ返却してください

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品