1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • 書籍
  • 書籍

八月の銀の雪

伊与原新(著者)

定価 ¥1,760

¥550 定価より1,210円(68%)おトク

獲得ポイント5P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

3/7(木)~3/12(火)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 新潮社
発売年月日 2020/10/20
JAN 9784103362135

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

3/7(木)~3/12(火)

八月の銀の雪

¥550

商品レビュー

3.9

264件のお客様レビュー

レビューを投稿

2024/02/12
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

本屋大賞、直木賞とノミネートされていたことで気になって読んでみた。他人の口を借りてしまうけど直木賞選評に同意。(※「全体的には専門的な記述にうまく入りこめない」「(内容がパターン化しており)そこに原発問題がとうとうと語られると興醒めに。」) 料理を扱う作品でもそうなんだけど、レシピを第一に伝えたいならレシピ本を書けばいいと私は思っていて、"創作物"だからキャラクターやストーリー性を求める。表題作のような現代社会に寄ったお話はよかったけど、この一作だけでよかった。この趨向を5編でやるのはくどい。最後に原発の話を持ってきたことで白けてしまった。作者が書きたいことを書いたんだなと感じて、でもそれは別に悪いことではない(というか芸術に良し悪しはないしな…)から、またほかの著作を読んでみたいなとは思った。

Posted by ブクログ

2024/02/04

理系の学生の話。人の内面を地球の中身に喩えている 人と人のつながりがあたたかい。クジラ、ハト、珪藻、凧

Posted by ブクログ

2023/12/25

大地や鳥、クジラといった自然のものにまっすぐに生きるきっかけをもらう短編集。他の動物や自然の強さを知って勇気づけられていく主人公たちが素敵だった。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品