1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • 書籍
  • 書籍

推し、燃ゆ

宇佐見りん(著者)

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥1,540

¥385 定価より1,155円(75%)おトク

獲得ポイント3P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

4/27(土)~5/2(木)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 河出書房新社
発売年月日 2020/09/10
JAN 9784309029160

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

4/27(土)~5/2(木)

推し、燃ゆ

¥385

商品レビュー

3.3

1859件のお客様レビュー

レビューを投稿

2024/04/18

第164回芥川賞受賞、2021年本屋大賞ノミネート、世界8カ国・地域での翻訳出版決定、第7回沖縄書店大賞「小説部門」大賞受賞。累計発行部数50万部突破した、2021年上半期を代表するベストセラー作品。 という前置きの本作。 本作のテーマは『推し』に自分の心血を注いできた主人公『...

第164回芥川賞受賞、2021年本屋大賞ノミネート、世界8カ国・地域での翻訳出版決定、第7回沖縄書店大賞「小説部門」大賞受賞。累計発行部数50万部突破した、2021年上半期を代表するベストセラー作品。 という前置きの本作。 本作のテーマは『推し』に自分の心血を注いできた主人公『あかり』の、自身の背骨であるとまで表現した『推し』に対してのこれまでの自分と、突如芸能界を引退し『推し』を失ったこれからの自分といったところでしょうか。 正直、『推し』がいない僕にとってはなかなか遠いテーマであるが故、理解することがなかなか難しい部分もあり、難解に感じられる内容でした…。 読む人が読めば、ハマるのかなぁと思いますが、僕にはハマらなかったなぁ。 本作は作者の宇佐見りん氏にとっての2作目で、1作目の『かか』も三島由紀夫賞や文藝春秋賞を受賞してるそうなので、そちらもそのうち読んでみようかなと思いました。 ・ ・ ・ ・ ・ 「推しが燃えた。ファンを殴ったらしい」 逃避でも依存でもない、推しは私の背骨だ。アイドル上野真幸を”解釈”することに心血を注ぐあかり。ある日突然、推しが炎上し――。デビュー作『かか』が第33回三島賞受賞。21歳、圧巻の第二作。

Posted by ブクログ

2024/04/17
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

推し、燃ゆ 宇佐見りん ∞----------------------∞ こんなに共感出来ないと思わなくてビックリしてる自分がいる。こんなに推しに尽くせるものなのか。 確かに私は旦那さんに依存してるとこはあるかもしれないけど、やっぱ違うよなぁと現実的に見てしまう。 多分私が芸能界に興味が全くと言って無いからだと思うのだけど、それだけではない気もする。 私自身がうつ病の時に何にも出来なかったけど本は読めた(これも現実逃避の一種)というのと一緒で、彼女は推しを推すことができたということだろうか。 人を好きになることは絶対いけないことでは無いけど、こんなに見返りがなく尽くせるってある意味神的かもしれない。その代わりに家族は犠牲にはなってるとも思う。 以前にも宇佐見りんさんの作品を読んで、なんか気味が悪い惹かれ方をした気がする、0生々しい独特の感じ。すごい人だなと思う。そんなに多くは無いけど、他のものも読んでみたいと思う。 2024/04/17 読了(図書館)

Posted by ブクログ

2024/04/10

うーん…これは…申し訳ないが、面白くなかった。あえてこのような描写にしてるのだろうが、主人公の行動や思考にひたすらイライラした。まあ、こういう生きづらい人も世の中にはいるんだろうなあ、くらいの参考にはなったが…

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品