1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • 書籍
  • 文庫

茉莉花官吏伝(四) 良禽、茘枝を択んで棲む ビーズログ文庫

石田リンネ(著者), Izumi

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥660

¥495 定価より165円(25%)おトク

獲得ポイント4P

在庫わずか ご注文はお早めに

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

5/23(木)~5/28(火)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 KADOKAWA
発売年月日 2018/08/10
JAN 9784047350885

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

5/23(木)~5/28(火)

茉莉花官吏伝(四)

¥495

在庫わずか
ご注文はお早めに

カートに追加するカートにいれる

商品レビュー

4.3

9件のお客様レビュー

レビューを投稿

2023/02/02

海成…全然ライバルにならなかったですね!それよりも天河の可愛さが際立ってました(笑) 偉業を成し遂げようやく帰国も、次巻ではまた一悶着あるみたいで!茉莉花忙しいなぁ〜 珀陽さまと茉莉花のこれからも気になる!早くくっついてほしい! それにしても、暁月の引き抜きシーンがとても良かった...

海成…全然ライバルにならなかったですね!それよりも天河の可愛さが際立ってました(笑) 偉業を成し遂げようやく帰国も、次巻ではまた一悶着あるみたいで!茉莉花忙しいなぁ〜 珀陽さまと茉莉花のこれからも気になる!早くくっついてほしい! それにしても、暁月の引き抜きシーンがとても良かった…!!ちょっと必死な感じが出てて、それがとても興奮しました!!黙りますすみません!!

Posted by ブクログ

2022/02/28

今回は茉莉花の非凡さと普通の平民感覚が全面に来ていたので、茉莉花の「女の子」感薄まったようで寂しい。 そのぶんなのか陛下が女の子扱いしてくれて、思ったより高糖度になってて驚きました。きゅんきゅんできる少女小説読みたい欲が満たされた。

Posted by ブクログ

2021/05/02

赤奏国編の後編。 誰もが合戦しかないと言う内乱をどうにか戦さ無しで終わらせようとする茉利花の戦い。 いやあ、面白かった。 赤の皇帝にさんざんダメ出しされて脅されて、それでも諦めきれずなんとかしようと頑張る茉利花。 ああ、成長したなあ。ほんと頼もしい。 暁月皇帝も横暴のようでいて...

赤奏国編の後編。 誰もが合戦しかないと言う内乱をどうにか戦さ無しで終わらせようとする茉利花の戦い。 いやあ、面白かった。 赤の皇帝にさんざんダメ出しされて脅されて、それでも諦めきれずなんとかしようと頑張る茉利花。 ああ、成長したなあ。ほんと頼もしい。 暁月皇帝も横暴のようでいてその考えはちゃんと芯が通っている実に皇帝らしい皇帝だな。 そんな本巻の個人的ハイライトは、白楼国に援軍のお礼に訪れた赤の皇后莉杏が珀陽に茉利花を赤奏国にくださいとお願いする場面。 茉利花が赤奏国でやってきたことが正当に評価され、それを明らかにするために彼女を認めた人々が手を貸してくれたという事実に胸が熱くなった。 それにしても莉杏はマジ優秀。赤奏国は将来的に皇帝よりも皇后で保つ国になりそうだ^^ ようやく帰ってきた茉利花と珀陽の甘い場面にニヤニヤしたけれど、またすぐ茉利花は地方へ行くのね。 なかなか進展しないなあ^^  でもまあ、次の活躍が楽しみだ。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品