1,800円以上の注文で送料無料

彼女と彼女の猫 アフタヌーンKC
  • 中古
  • コミック
  • 講談社

彼女と彼女の猫 アフタヌーンKC

山口つばさ(著者), 新海誠

追加する に追加する

彼女と彼女の猫 アフタヌーンKC

定価 ¥660

220 定価より440円(66%)おトク

獲得ポイント2P

在庫なし

発送時期 1~5日以内に発送

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 講談社
発売年月日 2016/08/23
JAN 9784063881721

彼女と彼女の猫

¥220

商品レビュー

3.2

6件のお客様レビュー

レビューを投稿

2020/01/28

──季節は春のはじめで その日は雨だった ブルーピリオドの人だ。 こんなの描いてたのか。オリジナル部分、なかなか好き。 ラストシーンが笑顔なところとか。 「長い長い電話」が恋人じゃなくて母親との電話だったところとか。 どれくらい山口つばさの書いたシナリオなのか知りたいな。 原...

──季節は春のはじめで その日は雨だった ブルーピリオドの人だ。 こんなの描いてたのか。オリジナル部分、なかなか好き。 ラストシーンが笑顔なところとか。 「長い長い電話」が恋人じゃなくて母親との電話だったところとか。 どれくらい山口つばさの書いたシナリオなのか知りたいな。 原作ありきではあるけど、原作の空気感と作者らしさがいい感じにミックスされてて素晴らしい。 原作は短いのもあって何十回もリピートしたから、声がそのまま聞こえてくる。 天門の音楽も聞こえてくる。 天門(作曲家)、新海誠の会社に所属したみたいだけど次の作品で曲を担当するのかなーと楽しみにしている。

Posted by ブクログ

2019/05/10

前、読んだ漫画を もう一度、読み直してみる巻 Vol.2 猫側の視点から・・・ 始まる、漫画って初めて読んだんだよなーって、ヒロインが一生懸命に生きていていいなー。

Posted by ブクログ

2016/12/03

読了。悪くはなかったが…。小説版もあるようだが、どうするかなという感じ。一人暮らしの辛さを少し思い出した。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品