• 中古
  • 店舗受取可
  • 書籍
  • 書籍

コンビニ人間

村田沙耶香(著者)

定価 ¥1,430

¥385 定価より1,045円(73%)おトク

獲得ポイント3P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

2/25(日)~3/1(金)

商品詳細

内容紹介 2016年、第155回芥川賞受賞作。36歳未婚女性が主人公。大学卒業後も就職せず、コンビニのバイトはもう18年目に。彼氏なし。ある日、婚活目的の新入り男性、白羽がやってきた。そんなコンビニ的生き方は恥ずかしいと突きつけられてしまい・・・。
販売会社/発売会社 文藝春秋
発売年月日 2016/07/28
JAN 9784163906188

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

2/25(日)~3/1(金)

コンビニ人間

¥385

商品レビュー

3.8

1548件のお客様レビュー

レビューを投稿

2020/10/16

生き方を肯定してくれる作品

普通って難しい人にとっては、いい意味で肯定と感じる作品なのではないか。 何より、最後に彼女がコンビニに返ることができたのが救い。 これからもきっと世の中は普通を押し付けてくるだろうけど、それでも一度コンビニである自分の素(もと)から離れたことによって、それらを押しのけていく力...

普通って難しい人にとっては、いい意味で肯定と感じる作品なのではないか。 何より、最後に彼女がコンビニに返ることができたのが救い。 これからもきっと世の中は普通を押し付けてくるだろうけど、それでも一度コンビニである自分の素(もと)から離れたことによって、それらを押しのけていく力を得たのではないかと感じる。 自分の中では、一概に普通の基準を押し付けてくるエリ(マリ?)達をつるむこと自体避けた方がもっと生きやすいのでは?と思ってしまった。 特に「やべぇ」と零していたユカリのだんな?とか、やすっぽい倫理観を引っ提げて生きてる気がする。自分は全うな人間。みたいな、ウザイよ正直そんな奴。

OP/*LIKKI

2020/08/03

普通に生きる

30代半ばにして 未婚、恋愛したこともなく、コンビニのバイト そんな生き方を周囲が否定し、なぜダメなのか悩みながら生きているのは分かる。 主人公に関しては誰にも迷惑をかけず、 真面目にひたすらコンビニでバイトをしているのだから良いのではないかと思うが、 周囲は"...

30代半ばにして 未婚、恋愛したこともなく、コンビニのバイト そんな生き方を周囲が否定し、なぜダメなのか悩みながら生きているのは分かる。 主人公に関しては誰にも迷惑をかけず、 真面目にひたすらコンビニでバイトをしているのだから良いのではないかと思うが、 周囲は"絶対"○○した方がいいよ、と何かと自分たちの価値観を押し付ける。 本人の事情など一切考慮せず、 周りと違うだけで”やばい奴”になってしまう。 30代半ばになると、友達との会話で既婚・未婚、子持ち・子なしで 何かとタブーになる話題は避けるのに、 この主人公の友達、一切気を遣わないことが恐ろしい。 友達の旦那に至っては初対面なのに、なかなか最低な奴ですね。 身近に居たら確かに戸惑う存在だけど、 仕事の能力がとても高いので、同僚としては最高だと思う。 職場のオスメス関係も一切なく、一生懸命に仕事をしています。 白羽みたいなのは本当にクズです。本当に気持ち悪い。

アラフォー女

2024/02/12

コンビニって便利じゃねw ってな事で、村田沙那香の『コンビニ人間』 いや~、久々に衝撃作に出会った感じです。 ⁡ ⁡ 素直過ぎるのか、感情の選択肢の幅が無いと言うか、良い悪い関係無しに直結型最短思考な古倉さんが悩みながら生きていくお話。 何とももどかしい気持ちがぶら下がって...

コンビニって便利じゃねw ってな事で、村田沙那香の『コンビニ人間』 いや~、久々に衝撃作に出会った感じです。 ⁡ ⁡ 素直過ぎるのか、感情の選択肢の幅が無いと言うか、良い悪い関係無しに直結型最短思考な古倉さんが悩みながら生きていくお話。 何とももどかしい気持ちがぶら下がって抜け切れない感情の余韻がなんともw 2017年14冊目

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品