1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • コミック
  • 集英社

東京喰種 トーキョーグール:re(5) ヤングジャンプC

石田スイ(著者)

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥594

¥110 定価より484円(81%)おトク

獲得ポイント1P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

4/19(金)~4/24(水)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 集英社
発売年月日 2015/12/18
JAN 9784088903316

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

4/19(金)~4/24(水)

東京喰種 トーキョーグール:re(5)

¥110

商品レビュー

4.1

13件のお客様レビュー

レビューを投稿

2024/02/01
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

月山さんが琲世の正体を知るやいなや、トーカちゃんのところへ行くのも彼らしいし トーカちゃんがあいつを私たちの世界に引き戻したいのかとうのも彼女らしく 深い愛を感じる。 戻らない方が良い、誰にも頼れなくなった時に帰る場所になればいい。 どちらもそれぞれに愛の形なのだと思う。 瓜江が「優れた羽赫のクインケ使いがいるとチームの死傷率が70%下がる」を 裏を返して凡夫であれば死傷率が70%も上がるとシラズに告げるのが 良い性格をしている。 彼が強くなりたい、金が必要だとする理由はショッキングでもあり 苦しく、応援したくもなるものだった。 富良さんがはっきり、自分たちは 命を奪っていると言ってくれるのが良かったし 坊主にして心機一転 気合を入れ直そうというシラズくんは 人間味があってとても好きだ。 瓜江に礼が言えるところも、『精神的には遥かに健康』なのだ。 才子ちゃんが話した喰種を「良い人っぽかった」と言う。 彼女らしい素直な感性だと思う。 月山さんに会って話をしようとする琲世。 今の生活を捨てるのは嫌だけれど、 いつか思い出さなければならないなら せめて自分の意志で知りたい。 どうしてカネキは普通に幸せになれないんだろう。 彼の涙にこちらも辛くなる。 月山さんの言う「健やかな弱さ」という表現が しっくりくる。 彼は彼で今は本当にカネキくんを大切に思っているのだ。 キジマは正直本当に胸糞悪い。 月山を守ろうとする父親や部下の人たちが悲しい。 ここまで築いたものをすべて失うだけでなく 命まで失いかねないのに、それでも月山さんを守ろうとする。 その姿に涙すると同時に、そんな事情を知ろうともせず 殲滅作戦を執行する人間のどこに正義があるのだろうか。 松前に約束しろと言う月山。 弟のように大切な主を守りたい。何も間違えていないのに。 松前まで行ってしまった後 ヘリが撃墜される様はあまりに酷い。 あんなに金木にコンタクトを取りたがっていた月山が言う 「君の事など知らない」の覚悟たるや。 遂にナッツを使う不知の決意もまた良い。 カナエの一連の描写は苦しく辛い。愛されたかった。 あの寝床へ、という思い。帰してあげたくなる。 琲世の「もういちど死ぬか?」の回想も辛かった。

Posted by ブクログ

2023/01/10
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

表紙はハイセと誰だ?カナエ?トーカ?トーカ達の気持ちも分かる。月山の気持ちも分かる。月山が初めてカッコいいと思った。喰種なのに月山は好きだけど人間のキジマは嫌い。ハイセが物理的にも精神的にもどんどん金木に近づきつつある。不安だ。ハイル…好きなキャラだったのに……。松前といいハイルといい魅力的なキャラが次々死んでいく。ノロ対クインクス等。エト対ハイセ。エトの登場の仕方が前回とほぼ同じ。エトは何がしたいのか?戦いは続く。頼むからいいやつは誰も死なないで!特にクインクス!

Posted by ブクログ

2018/11/04
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

「私があなたの神様になってあげる──」進捗をみせる「ロゼ」討伐作戦の最中、“個"を発揮し始める、歴戦の捜査官たちと、次第に“空白の20年間"に迫る佐々木琲世。疑問と真相の輪郭が、徐々に姿を現してゆく。一方、主・月山習のため、ハイセらQsの面々を消そうと画策するカナエは、「アオギリの樹」と接触を図る。月山家に近づく、数多の足音。そして、景色は縫われる。片眼が紅く蠢く存在によって──…!(Amazon紹介より)

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品