1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • 書籍
  • 書籍

I AM ZLATAN ズラタン・イブラヒモビッチ自伝

ズラタンイブラヒモビッチ, ダビドラーゲルクランツ【著】, 沖山ナオミ【訳】

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥1,980

¥550 定価より1,430円(72%)おトク

獲得ポイント5P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

4/19(金)~4/24(水)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 東邦出版
発売年月日 2012/12/03
JAN 9784809410765

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

4/19(金)~4/24(水)

商品レビュー

4.5

41件のお客様レビュー

レビューを投稿

2023/10/02

イブラヒモビッチの自伝。 とても赤裸々な内容なので、 イブラヒモビッチ好きの人にはたまらない内容かと。 自分は、別にイブラヒモビッチファンという訳ではないのですが、 彼がどんな幼少期を歩んでいたのかを知りたくて読んでみました。 その観点から言うと、あんまり詳しく載っていなかった...

イブラヒモビッチの自伝。 とても赤裸々な内容なので、 イブラヒモビッチ好きの人にはたまらない内容かと。 自分は、別にイブラヒモビッチファンという訳ではないのですが、 彼がどんな幼少期を歩んでいたのかを知りたくて読んでみました。 その観点から言うと、あんまり詳しく載っていなかったのですが、 本人のユニークさもあって、物語としては面白いです。 別情報によると、イブラヒモビッチは、 幼少期にテコンドーをやっていたそうなのですが、 そういったことも伝記の中に書いて欲しかったですね。 幼少期貧しくて、食べ物も栄養に気を使っていた感はないのに、 あんなに大きく成長するのは、欧米人のDNAなんでしょうか。。 日本人としてはうらやましい限りです(笑) イブラヒモビッチと言えば、 「自分勝手な王様」というイメージがあったのですが、 確かに自分勝手な部分はありつつ、 良く分からないロジックで正当化されているところもあるのですが、 中々人間味溢れるところもあったりして、 それが彼に対する愛着に繋がるのでしょう。 自分的には、若干演じているかのようにも感じてしまいましたが。 勝手に決めつけるのは危険ですが、 彼は若干の発達障害があるんですかね。。 そう思うと、納得できる箇所が複数ありました。 一方で、練習するときはとことん練習する姿は、 さすがプロフェッショナルとも言えそうです。 この本自体は、バルサへ移籍し、その後失敗して、 くらいまでが書かれているのですが、 その後のイブラヒモビッチの自伝も出ているみたいです。 自分が読むか?と言われれば、ちょっと微妙ですが、 イブラヒモビッチ好きな人にとっては、 イブラヒモビッチ節がまた楽しめる 本なんじゃないでしょうか。 ※アドレナリン ズラタン・イブラヒモビッチ自伝 40歳の俺が語る、もう一つの物語 https://booklog.jp/item/1/4905349656

Posted by ブクログ

2023/08/10

この本との時間が終わることを寂しく思う。 直感と理性の使い分けと、直感を許す理性。 かの名言たちは、直感的な気狂いではなく、理性的なエンターテインメントである。

Posted by ブクログ

2022/04/30

優勝請負人と呼ばれた男が、移籍先での出来事を赤裸々に語る本。 普通とは違う人間を潰そうとする行為を俺は憎む。byズラタン

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品