1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • 書籍
  • 文庫

ブラック・ブレット(3) 炎による世界の破滅 電撃文庫

神崎紫電(著者)

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥605

¥110 定価より495円(81%)おトク

獲得ポイント1P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

5/23(木)~5/28(火)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 アスキー・メディアワークス/角川グループパブリッシング
発売年月日 2012/05/10
JAN 9784048864770

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

5/23(木)~5/28(火)

ブラック・ブレット(3)

¥110

商品レビュー

4.5

8件のお客様レビュー

レビューを投稿

2014/06/04
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

初の続き物。4への流れなので巻数通り読むこと。モノリスの崩壊という一大イベントだが、本格的な戦闘や事態の収拾は4がメイン。

Posted by ブクログ

2014/06/03

まず表紙がカッコイイ。特に木更さんの刀がタイトルよりも手前に描かれているところとか。 新たな仲間・ティナを加え、延珠の青空学校への通学も決まり、束の間の平穏を満喫する4人。 それも束の間、数日のうちにモノリスの1つが崩壊、東京エリアの壊滅が決定的となる。それを阻止するため、蓮太...

まず表紙がカッコイイ。特に木更さんの刀がタイトルよりも手前に描かれているところとか。 新たな仲間・ティナを加え、延珠の青空学校への通学も決まり、束の間の平穏を満喫する4人。 それも束の間、数日のうちにモノリスの1つが崩壊、東京エリアの壊滅が決定的となる。それを阻止するため、蓮太郎たちは仲間集めに奔走する…といった話。 前後編のうちの前篇のため、内容としては次の巻へと繋げるための話な感じ。 とはいえ、とある民警との戦いは面白かった。新しい少女の登場や、ティナの射撃以外の戦い方も見られて面白かった。 そしてラストにかけての絶望的展開の連続は半端じゃない。この世界における普通の人間の負の部分が露骨に出た感じで、胸が締め付けられた…。

Posted by ブクログ

2014/03/08

東京エリアが危機になって、そのための仲間探しから始まって、なかなかいい感じに話が進んでたのにラストの絶望がやばい…。 いよいよ4巻では戦いの始まりのようなのでどうなるか…楽しみです。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品