1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • コミック
  • スクウェア・エニックス

黒執事(Ⅶ(7)) GファンタジーC

枢やな(著者)

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥730

¥220 定価より510円(69%)おトク

獲得ポイント2P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

4/28(日)~5/3(金)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 スクウェア・エニックス
発売年月日 2009/06/27
JAN 9784757526013

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

4/28(日)~5/3(金)

黒執事(Ⅶ(7))

¥220

商品レビュー

3.8

35件のお客様レビュー

レビューを投稿

2019/02/08

再読。ケルヴィン伯爵は純粋な人だった。ファントムハイヴ家が抱える甘美な闇に魅了されてしまった時に、彼の向かう方向は決まってしまったのだろう。だからこれは当然の結末かもしれない。その構造を、作中でシエルは奪う者と奪われる者と形容していたが、未来しかない者と過去を拠り所にする者の二項...

再読。ケルヴィン伯爵は純粋な人だった。ファントムハイヴ家が抱える甘美な闇に魅了されてしまった時に、彼の向かう方向は決まってしまったのだろう。だからこれは当然の結末かもしれない。その構造を、作中でシエルは奪う者と奪われる者と形容していたが、未来しかない者と過去を拠り所にする者の二項対立でもあったように感じた。他には使命を帯びた者とそうでない者など。はっきりした力の差を示す場合には、やはり奪う・奪われるが適切か。 それはそうと最後のフィニがホラーでこわかった。3バカ使用人たちのお手並み拝見といこう。次巻も楽しみ。

Posted by ブクログ

2018/05/21

ずっと葛藤を抱えながら子供たちを攫っていたジョーカー。 ナイフ投げによる死を免れた子供を見てホッとしている彼は根っからの良いひと。 ケルヴィン男爵の狂気がすごい。 そしてやっぱりファントムハイヴ家の使用人たちはただものじゃなかった

Posted by ブクログ

2018/02/10
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

 女王陛下からの命令で、サーカスに潜入することになったシエルとセバスチャン。  サーカス団が行った街で、次から次へと子供たちが行方不明になっている、という事件の真相を明らかにするために、サーカス団を調べることになったのだ。  シエルの満開の笑顔が何回も出てくる、シエル派には大満足の巻になっているんだろうなあ……いや、私はしかめ面も好きですけど。  そんな訳で、真相に辿りついたシエルとセバスチャンだったけれど、今度は自らの屋敷が襲われることになる。  けれど、そこにいるファントムハイヴ家の使用人がただの使用人であるはずはない……ってところで終わりました。  ここから先、また裏が見えるのか、と思うと楽しくもあります。  どこまで裏があるのか、楽しんで読みます。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品