1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • 書籍
  • 文庫

影執事マルクの手違い 富士見ファンタジア文庫

手島史詞【著】

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥682

¥110 定価より572円(83%)おトク

獲得ポイント1P

残り1点 ご注文はお早めに

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

4/19(金)~4/24(水)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 富士見書房
発売年月日 2008/10/17
JAN 9784829133361

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

4/19(金)~4/24(水)

影執事マルクの手違い

¥110

残り1点
ご注文はお早めに

カートに追加するカートにいれる

商品レビュー

3.6

10件のお客様レビュー

レビューを投稿

2011/12/16
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

読んだよ. 影使いの暗殺者,マルクくんが標的の暗殺に失敗. というか,暗殺しようとしていた事にも気付かれていなくて 屋敷に入る口実に使った「執事募集」の応募者と言うことで採用されて…. という,なんとも微笑ましい?話. しかしマルクくんが不憫でならない…. 異能バトルとかも繰り広げたり 美人の主・エルミナに見惚れたり 暗殺者としての隠れ家だった家を焼き討ちされたり…. というか彼に関わったサブキャラ達のその後の成功話が余談だよな. 笑えるけど. 「―――これが後の○○である.」みたいなっ. 面白かったんで続きも読もうかにゃー.

Posted by ブクログ

2010/07/26

暗殺をするために出向いた先で、執事になってしまった 経緯と状況と後始末物語?w 危険もなく、安心して読み進められます。 ちょっと思った突っ込み場面も、きっちりと突っ込んでくれています。 スレイ○ーズ、のようなのりです。 あそこまでは笑えませんが。 が、登場人物は色々ありそうとい...

暗殺をするために出向いた先で、執事になってしまった 経緯と状況と後始末物語?w 危険もなく、安心して読み進められます。 ちょっと思った突っ込み場面も、きっちりと突っ込んでくれています。 スレイ○ーズ、のようなのりです。 あそこまでは笑えませんが。 が、登場人物は色々ありそうというか…。 とりあえず、過去を知りたいです。 どれだけ職を転々としたのか、どれほど知識を身につけたのか。 叩けばアレルギー反応を起こしそうなほど 埃が出てきそうな主人公でしたw

Posted by ブクログ

2010/06/08

まあまあ。しかし、世界観の設定が中途半端なのが違和感。 文字を少し変えた世界ほど、中途半端な世界観は無いので、やるなら、史実の裏側か、まったく違う世界観を作くれば良いのにな。 キャラクターなどは良い感じ。 アイデアとしては、まあまあ。でも、どっかで見た感じは否めない。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品