1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • コミック
  • 白泉社

3月のライオン(1) ジェッツC

羽海野チカ(著者)

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥660

¥220 定価より440円(66%)おトク

獲得ポイント2P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

4/27(土)~5/2(木)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 白泉社
発売年月日 2008/02/22
JAN 9784592145110

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

4/27(土)~5/2(木)

3月のライオン(1)

¥220

商品レビュー

4.3

568件のお客様レビュー

レビューを投稿

2010/03/02

将棋は難面白い!

零と川本3姉妹の、心がほっこりする話です。女性にとって将棋ってなかなか手が出ないものですが、解説付きでなんとなくでも理解できると思います。先の先を読むすごく奥深い競技ですよね。。。ストーリーも羽海野先生らしく重い題材もありつつ、そこから救ってくれるような心がじーんとするところもあ...

零と川本3姉妹の、心がほっこりする話です。女性にとって将棋ってなかなか手が出ないものですが、解説付きでなんとなくでも理解できると思います。先の先を読むすごく奥深い競技ですよね。。。ストーリーも羽海野先生らしく重い題材もありつつ、そこから救ってくれるような心がじーんとするところもあり、今後の展開が気になる作品です。

midori

2024/04/12

久しぶりに読みたくなって。 この漫画泣いちゃうよね。 温かくて切なくて苦しくて。 でネコ達が非常に可愛くて。 表紙がさりげなく繋がっていて。 私はさ、あかりさんやひなちゃん達みたいにあったかい人になりたいと思ってるんだけど、でも零くんの側なんだよ。 結局自分が生きるのに精一杯。 ...

久しぶりに読みたくなって。 この漫画泣いちゃうよね。 温かくて切なくて苦しくて。 でネコ達が非常に可愛くて。 表紙がさりげなく繋がっていて。 私はさ、あかりさんやひなちゃん達みたいにあったかい人になりたいと思ってるんだけど、でも零くんの側なんだよ。 結局自分が生きるのに精一杯。 余分な優しさを勿体つけずに周りに与えられるようなそんな人になりたいんだよね。 って読むたびに思う。

Posted by ブクログ

2023/12/26
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

生きていくために将棋に縋った主人公の零が、ある家族と出会って少しずつ、一つずつ出来ることを着実に増やしていく。最初は主人公や3姉妹の悩みが深刻で読んでて苦しい。 お互いがお互いを頼りにして、それを声に出す信頼関係が気づかれていく、それを気づかせて導く周りの優しい大人たちの言葉が身に沁みる。 零が自分に必要なことや大切なものを少しずつ認識して、ぐっと堪えて行動を続けて、現状を変えていく姿をみると勇気をもらわずにはいられない。 15巻あたりから、居場所を作るための将棋であったのが新しい居場所に充足したことでスランプ?に陥る展開でまた苦しくなってきた。でも零は絶対に今の居場所を手放さない。 人に与えられた時間は平等で、何を取って何を捨てるのか、これまでの物語で棋士毎に掘り下げられてきた。零がどのような選択をとるのか楽しみでならない。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品