• 中古
  • 書籍
  • 新書

キャッチャー・イン・ザ・ライ ペーパーバック・エディション

J.D.サリンジャー【著】, 村上春樹【訳】

定価 ¥968

¥220 定価より748円(77%)おトク

獲得ポイント2P

残り1点 ご注文はお早めに

発送時期 1~5日以内に発送

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 白水社/白水社
発売年月日 2006/04/08
JAN 9784560090008

キャッチャー・イン・ザ・ライ

¥220

残り1点
ご注文はお早めに

カートに追加するカートにいれる

商品レビュー

3.7

336件のお客様レビュー

レビューを投稿

2010/05/28

サリンジャーらしい文…

サリンジャーらしい文章を、春樹らしい訳で作り上げた作品だと感じました。社会が下らなくなってきて、それをどうしていいかわからない少年の葛藤が、文章いっぱいに描かれています。大人になる前は当たり前に持っていた疑問と葛藤を、細部にこだわって再現したすばらしいストーリーではないでしょうか...

サリンジャーらしい文章を、春樹らしい訳で作り上げた作品だと感じました。社会が下らなくなってきて、それをどうしていいかわからない少年の葛藤が、文章いっぱいに描かれています。大人になる前は当たり前に持っていた疑問と葛藤を、細部にこだわって再現したすばらしいストーリーではないでしょうか。この作品のテーマは、愛されたくて、同じくらいに愛したいということだと感じました。

文庫OFF

2010/05/28

村上さんの訳は読みや…

村上さんの訳は読みやすくて良いです。前の人の訳のほうが味があるような気がしますが。

文庫OFF

2010/05/28

「ライ麦畑でつかまえ…

「ライ麦畑でつかまえて」の、村上春樹さんによる新訳です。訳はなかなかいいと思いますが、私には話自体がいまいち好きになれません。主人公のくどくどした語り口に、途中幻滅してしまいます。しかしその中で、主人公が世の中にうんざりし、おちょくる様は、なかなかに的を射ているようではあります。...

「ライ麦畑でつかまえて」の、村上春樹さんによる新訳です。訳はなかなかいいと思いますが、私には話自体がいまいち好きになれません。主人公のくどくどした語り口に、途中幻滅してしまいます。しかしその中で、主人公が世の中にうんざりし、おちょくる様は、なかなかに的を射ているようではあります。主人公の3日間の放浪を描いた青春小説です。

文庫OFF

関連商品

最近チェックした商品