1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • 書籍
  • 文庫

播磨灘物語 新装版(四) 講談社文庫

司馬遼太郎(著者)

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥770

¥220 定価より550円(71%)おトク

獲得ポイント2P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

4/25(木)~4/30(火)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 講談社
発売年月日 2004/01/15
JAN 9784062739351

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

4/25(木)~4/30(火)

播磨灘物語 新装版(四)

¥220

商品レビュー

4.1

42件のお客様レビュー

レビューを投稿

2010/05/28

秀吉に天下を取らせた…

秀吉に天下を取らせたものの、その後は秀吉に警戒され、隠居してしまう。その才能を100%試す機会に恵まれなかったのが残念だ。そこまで欲の深い人でもなかったのかもしれない。

文庫OFF

2023/07/13

様々な黒田官兵衛ものがあるが、さすが司馬遼太郎先生の官兵衛になっていて、膨大な資料を基に描かれていた。 官兵衛の志しが、グサッと心に染みる感じがした。

Posted by ブクログ

2023/02/25

感想を書くのをサボってしまったが、全体を通して星5?の感想だった。 司馬遼太郎を初めて読んだのは『項羽と劉邦』だったが、それも面白かった。 他の著者の歴史小説も少し読んだが、司馬遼太郎のは小説という形で物語として進められていくが、所々に著者の見解が示されている点がうまい具合に...

感想を書くのをサボってしまったが、全体を通して星5?の感想だった。 司馬遼太郎を初めて読んだのは『項羽と劉邦』だったが、それも面白かった。 他の著者の歴史小説も少し読んだが、司馬遼太郎のは小説という形で物語として進められていくが、所々に著者の見解が示されている点がうまい具合に内容を読みやすくなっていると思った。 官兵衛の思想、生き方を読み解きながら、その生について少し触れることができたと感じる。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品