1,800円以上の注文で送料無料

ダンジョン飯(4) の商品レビュー

4.4

44件のお客様レビュー

  1. 5つ

    18

  2. 4つ

    14

  3. 3つ

    3

  4. 2つ

    0

  5. 1つ

    0

レビューを投稿

2024/04/04

〜4巻 vs炎竜まで グルメ漫画としてのガワがありながら、作者の教養が凄まじく、ディテールの細かさが凄い。

Posted byブクログ

2024/03/20

因縁の相手であるドラゴンとも決着をつけて、ついにファリンを救出! 今まで読んできた中では、一番ファンタジー要素の強い1冊だったと思う。 それでいて、しっかりとダンジョン飯らしいグルメ要素を孕んでいるから本当に面白い!

Posted byブクログ

2021/10/01

予想より展開が早い。1冊で炎竜と邂逅から決着、食事まで纏まっていて素晴らしい。不穏な引きも気になる。

Posted byブクログ

2020/03/29

VSレッドドラゴン戦 戦闘シーンは迫力あるけど食事シーンはほのぼの。 改めてこのマンガの魅力が伝わってきた。 マルシャルとファリンの友情も素敵。

Posted byブクログ

2019/11/17

この作者が得意とするであろう「ダークファンタジー感」溢れる展開と、RPG飯マンガという特殊ジャンルの中でも「待ってました!」感のあるドラゴンを食すイベント。 色々胸熱なのに更に今後の新展開も予想される巻。目が離せ無さすぎる(あっさり全4巻ではい完結〜、にならなくてどこかホッとした...

この作者が得意とするであろう「ダークファンタジー感」溢れる展開と、RPG飯マンガという特殊ジャンルの中でも「待ってました!」感のあるドラゴンを食すイベント。 色々胸熱なのに更に今後の新展開も予想される巻。目が離せ無さすぎる(あっさり全4巻ではい完結〜、にならなくてどこかホッとした感

Posted byブクログ

2019/05/31

ついにレッドドラゴンとの闘い、そして…!? 「異色のグルメもの」というイメージだったんですけど、 今巻はもうすっかり汗と涙と友情の?冒険ファンタジー活劇。 とりあえず一段落ながら、この先に何が待っているのかと思うと まだまだ目が離せません!(≧▽≦)

Posted byブクログ

2017/12/29

ついにレッドドラゴンと対決。 食べられたファリンの運命は? きょうだい愛が麗しい。 そして、忍び寄る黒い影…?

Posted byブクログ

2017/10/14

ついにレッドドラゴンと対峙するライオス一行。 大いなるバトルが主の4巻です。 ライオスとファリンの過去。 やっぱ持ってたか・・・ドワーフと言えばミスリル! チルチャックの機転。 実は凄いマルシルの魔法! そしてライオスの奮闘!! いやあ良かった、めでたしめでたし・・・え? 地上で...

ついにレッドドラゴンと対峙するライオス一行。 大いなるバトルが主の4巻です。 ライオスとファリンの過去。 やっぱ持ってたか・・・ドワーフと言えばミスリル! チルチャックの機転。 実は凄いマルシルの魔法! そしてライオスの奮闘!! いやあ良かった、めでたしめでたし・・・え? 地上では迷宮の謎を巡って新たな展開の予想。 や~面白かった! しかし、作者のスキル・・・栄養学・環境問題 ・・・そして今度は解剖学ですか~!おかげで知識たっぷり♪

Posted byブクログ

2017/08/21

ついにレッドドラゴンと対峙ッ! 料理要素が少ないものの、純粋にRPGモノとして楽しめる。 ドラゴンの肉は硬そう。

Posted byブクログ

2017/05/18

こんな頼りないメンバーでドラゴンに挑むとか改めてすごい‥ ファリンはたしかにライオスの妹だなーって感じで微笑ましい。 ナマリとも再会できるといいなぁ。 淡々としてるんだけど人間関係がなんかいいんだよねぇ。

Posted byブクログ