1,800円以上の注文で送料無料

  • 新品
  • コミック
  • 集英社

ゴールデンカムイ(10) ヤングジャンプC

野田サトル(著者)

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

¥594

獲得ポイント5P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 集英社
発売年月日 2017/03/17
JAN 9784088905891

ゴールデンカムイ(10)

¥594

商品レビュー

4.4

30件のお客様レビュー

レビューを投稿

2024/01/21
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

図書館にて読了。 土方さんとキロランケが白石のために何回も脱走する機会があったのに何故か脱走せずに自由にしていた 笑 それをキロランケがブチ切れするという場面は笑った 杉元、土方一行がやっと合流したところでみんなが白石の顔を浮かんで、まぁいいかという納得するシーンには爆笑した。新たな登場人物が出てきた。鯉登少尉は薩摩出身で薩摩弁はドキッとした。運動能力はかなりとすごいなぁと思った。 尾形さん新しい銃を手に入れたのか嬉しそうな顔していた鹿のシーンで干し柿の話が出た。杉元の涙に泣きそうになった

Posted by ブクログ

2023/07/25

犯罪者に乗っ取られていたコタンを救い、一段落かと思えば白石が奪われる。 白石を取り戻すかで、それぞれが白石を思い浮かべるシーン。大爆笑して何度か見返しました。 白石がいるとシリアスからギャグ漫画の空気になる緩急が私のツボです。 白石は取り戻せるのか…は置いといて。 徐々に仲間が増...

犯罪者に乗っ取られていたコタンを救い、一段落かと思えば白石が奪われる。 白石を取り戻すかで、それぞれが白石を思い浮かべるシーン。大爆笑して何度か見返しました。 白石がいるとシリアスからギャグ漫画の空気になる緩急が私のツボです。 白石は取り戻せるのか…は置いといて。 徐々に仲間が増えていく様はジャンプ王道を思い浮かべますが、ゴールデンカムイはそこはかとなく一枚岩ではない空気を醸し、ハラハラ感を維持したまま続きを読み進めてしまう。 どの巻も面白い。 ちなみに詐欺師の真骨頂?も見所です。

Posted by ブクログ

2023/04/12

「ちんちんぬきなっ もしたなぁ」 だんだん暖かくなってきましたな、という薩摩弁らしい。鯉登少尉、キレ者でした。かっこいい。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品