1,800円以上の注文で送料無料

十三歳の誕生日、皇后になりました。(7) ビーズログ文庫
  • 中古
  • 書籍
  • 文庫

十三歳の誕生日、皇后になりました。(7) ビーズログ文庫

石田リンネ(著者), Izumi(イラスト)

追加する に追加する

十三歳の誕生日、皇后になりました。(7) ビーズログ文庫

定価 ¥748

440 定価より308円(41%)おトク

獲得ポイント4P

在庫なし

発送時期 1~5日以内に発送

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 KADOKAWA
発売年月日 2022/07/15
JAN 9784047371033

十三歳の誕生日、皇后になりました。(7)

¥440

商品レビュー

4.7

5件のお客様レビュー

レビューを投稿

2023/05/09

第89回アワヒニビブリオバトル「大人/こども」で紹介された本です。オンライン開催。 2022.07.17

Posted by ブクログ

2022/10/12

この夫婦は多分『赤奏国が他の国に比べて優っているところはどこですか?』って訊かれたら、莉杏は「皇帝が暁月であるところ」と答えるだろうし、暁月は「皇后が莉杏であるところ」と答えるんだろうな。

Posted by ブクログ

2022/08/16

好き! 尊い!  読者が「俺たち私たちの皇后!」とファンになってしまうのがこのシリーズのすごいところ。 二つの国宝紅玉の見分けがつかなくなる事件に占いが絡んできて、莉杏は部下の成長も促しながら、うまく解決していく。このあたりの見せ方、ドラマチックに盛り立てるところ、ワクワクする。...

好き! 尊い!  読者が「俺たち私たちの皇后!」とファンになってしまうのがこのシリーズのすごいところ。 二つの国宝紅玉の見分けがつかなくなる事件に占いが絡んできて、莉杏は部下の成長も促しながら、うまく解決していく。このあたりの見せ方、ドラマチックに盛り立てるところ、ワクワクする。ラーナシュも出てきて嬉しい。海成ファンとしては、暁月に振り回されてトホホ顔をしているところを想像するだに楽しい。花占いの片付けをしているところ、笑えた。 そして雪のくだりとラスト、尊い! 「ちょうどいいから」で結婚したはずの皇后が、皇帝暁月にとってこんなに大事なものになってきているというのが、もう……。この夫婦の話、もっともっと読みたい!

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品