1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • コミック
  • 小学館

青楼オペラ(6) フラワーCベツコミ

桜小路かのこ(著者)

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥471

¥220 定価より251円(53%)おトク

獲得ポイント2P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

4/25(木)~4/30(火)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 小学館
発売年月日 2017/05/26
JAN 9784091391872

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

4/25(木)~4/30(火)

青楼オペラ(6)

¥220

商品レビュー

3.5

2件のお客様レビュー

レビューを投稿

2017/11/17
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

若旦那が中村の出入りの札差となって一気にサクサクと展開。 しかし、若旦那がそんな前から茜を好きだったとは。 そしてラストで紫ちゃん視点。 確かにこういう生い立ちの子と、落ちぶれた武家娘じゃあ、ハングリー精神が違うだろうなあ。

Posted by ブクログ

2017/07/09
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

茜の仇討ちが着実に進展していく裏で…紫ちゃん、切ない~。(≧ヘ≦。) ちなみに私も惣右助より利一派だわw んーでも、利一のは本当に「主従」なのか??σ(゚、゚;) そしたら、お嬢が強くなっていくこと(仇討ちが正しい成長とは思えないけども)は喜ばしいことなんでは?惣右助と一緒に新しい人生を歩むことが、茜にとって良いことだと思うものでは? 紫ちゃんの見立ては間違ってないと思うし、茜との主従関係が美しいとも思うけど、色恋説も現段階ではまだ否定できない気がするなぁ。(本人が自分の気持ちに気づいてないだけとか?) さて。 利一の隠密行動と松阪屋の協力により、宿敵・中村に通じる細田屋と白子屋の不正を暴くことに成功した茜。 しかし、その話を紫に聞かれてしまい――!?

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品