1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • コミック
  • 集英社

彼方のアストラ(3) ジャンプC+

篠原健太(著者)

追加する に追加する

定価 ¥583

¥330 定価より253円(43%)おトク

獲得ポイント3P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

6/1(土)~6/6(木)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 集英社
発売年月日 2017/04/04
JAN 9784088810652

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

6/1(土)~6/6(木)

彼方のアストラ(3)

¥330

商品レビュー

4.5

15件のお客様レビュー

レビューを投稿

2022/06/21
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

#19はなんなんだろう? 実際に遭難したわけではない 親達のエピソード 誰も一筋縄では行かなそうな 一癖も二癖もありそうな親がそろったなぁ どこまで本当のことを言っているのか どこからが嘘をついているのか 表情と台詞が あっているようなあってないような いろんな匂いを感じる挿話

Posted by ブクログ

2021/12/30
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

「水のない惑星の次は水しかない惑星」(p27)アリスペードに到着。 穏やかな環境の星ながら、物語上ではかなり核心に迫った激動の展開が描かれる。 ルカの告白とウルガーとの妙な因縁。 そしてアリエスとシャルスの接点。確かにこれまで、シャルスはごく自然にアリエスの近くにいた描写が…。鳥肌立った。「すまないセイラ」(p181)の真意とは。 続く惑星は一転、過酷な気候環境の星イクリス。 アストラ号が中破し航行不能な状態に。 そこで一行が発見したのは’もう一機のアストラ号’。 ……いや面白すぎる! 一周読んだ後だと♯19の見方がだいぶ変わりますね…。 おまけ4コマ〈糖分不足〉が好き。 1刷 2021.12.30

Posted by ブクログ

2021/09/01
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

だいぶ前に読んでメモしてあった感想を放出。 時事に絡む内容は古いかも。 漫画喫茶で読みました。 パラダイス惑星アリスペードからクライシス惑星イクリスでの遭難まで。 ウルガー、ルカ、それとシャルスの巻。 あのユンファが毒舌吐いててちょっと嬉しい。 この巻で第二次世界大戦に触れられており、その後の歴史の違いから「ん?」となる巻。 歴史が分岐したパラレルワールド設定なのかな?と思わせる。 (アニメを先に観てるので真相は知ってるんだけど。) 冒頭の親会議、これ、アリエスの母親以外は「政府に云々」も含めて台本通りの茶番なんだろうか? (アニメを先に観ていることによる感想です。) そして水着回! やったぜ! ちなみにGも単性生殖可能だよね。 でも雌しか生まれないらしい。 ていうかフナや七面鳥も単性生殖可能なのか。 人間もY染色体がどんどん劣化していってるようなので、遠い将来は単性生殖っぽくなるのかもしれない。 惑星イクリスは要は地球の月みたいな自転なのね。 住める場所が極狭いワケだから、そりゃ危険も凝縮されているよね。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品