1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • コミック
  • 集英社

東京喰種 トーキョーグール:re(9) ヤングジャンプC

石田スイ(著者)

定価 ¥638

¥165 定価より473円(74%)おトク

獲得ポイント1P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

3/7(木)~3/12(火)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 集英社
発売年月日 2016/12/19
JAN 9784088905594

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

3/7(木)~3/12(火)

東京喰種 トーキョーグール:re(9)

¥165

商品レビュー

4

12件のお客様レビュー

レビューを投稿

2023/01/10
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

戦いに次ぐ戦い。再会に次ぐ再会。皆泣いている。ナキと月山再び共同戦線。法寺、アキラ、滝沢、亜門かつての仲間が戦い合う。法寺さんも辛いし泣いてたよ。亜門さんやっと出て来たと思ったらあまり強くないし「行くぞ!ドウジマッ!」でうおおー!ってなったのにもう退場なんですか!?タタラさんも滝澤乱入でなんか呆気なかったしちょっと残念。あの二人生きてたの!?先輩は貴未さんを探してるのか。亜門さんがかつての金木と似たようなこと言ってるのが印象的。それを聞いて才子どうする?

Posted by ブクログ

2018/11/29
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

「お前は…喰種捜査官だろう!!」阿鼻叫喚が響き渡る流島。「アオギリの樹」の根城は、多数の犠牲で埋め尽くされていた。鈴屋班に襲い掛かる“双子"の執念と、“医師"の奸計。“赤舌連"にまつわる因縁の対峙。そして、六月の捜索に出た瓜江Qs班が目の当たりにした衝撃の光景とは…? 交わることのない、〔CCG〕と“喰種"。その焦点が、ついに揺らぎ始める──。(Amazon紹介より)

Posted by ブクログ

2018/07/24

流島戦終結へ。コクリアの方の騒動を描き終わったのでわかりやすくなるか…と思ったらどんどんキャラが入り乱れて大混戦に。これがこの作品らしいが、今回はいつもより良し悪しあるなぁと。 ハイスピードに戦闘が進んでいるような雰囲気で迫力はすごいのだが、せっかく盛り込まれている様々なキャラ...

流島戦終結へ。コクリアの方の騒動を描き終わったのでわかりやすくなるか…と思ったらどんどんキャラが入り乱れて大混戦に。これがこの作品らしいが、今回はいつもより良し悪しあるなぁと。 ハイスピードに戦闘が進んでいるような雰囲気で迫力はすごいのだが、せっかく盛り込まれている様々なキャラの心情もものすごいスピードで消化されていく。登場してからの振舞は魅力的なのだが、登場するまでの積み込みが少ないので急という印象も強く、読んでいて呑みこみにくさが出てしまう部分もあった。 とにかく大きなイベントの中でこれでもかというくらい大きく転換するいつものパターンだが、今回は無印から積みこんできたものの多くが激変しているのでここから先の展開は非常に気になるところ。期待したい。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品