1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • コミック
  • 小学館

青楼オペラ(3) フラワーCベツコミ

桜小路かのこ(著者)

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥471

¥165 定価より306円(64%)おトク

獲得ポイント1P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

4/25(木)~4/30(火)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 小学館
発売年月日 2016/03/25
JAN 9784091383099

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

4/25(木)~4/30(火)

青楼オペラ(3)

¥165

商品レビュー

4.5

2件のお客様レビュー

レビューを投稿

2017/08/03
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

近江屋惣右助……切ない!! 「ひでぇ女だ おまえは 俺のものにはならないと言って 俺の手の届かない場所へ帰る手伝いを 俺にさせておきながら 俺を逃しもしやがらねぇ――」(P.180) 利一はああ言ったけど、茜の目標は本当にお家の再興なんでしょうか。 何か、二人が幸せになれる抜け道はないものか。 (当時、養子にするとかで違う身分の者同士が結婚する裏技は色々あったし。) 惣右助って元は武家なわけですけど、その設定が活きてきたりするのかな。 ところで紫ちゃん、利一のコト好きになっちゃったのでしょうか。

Posted by ブクログ

2016/06/22
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

茜と惣右助はお互いに惹かれているし、茜は惣右助を拒んではいるけど顔には好きって書いてる。 惣右助の真剣なプロポーズ(?)を悲痛な思いで断ってしまって、身請けしないと言われたら落ち込むし、でも惣右助を見たら好きって気持ちがあふれてしまって、ほんと切ない。 茜が惣右助の元にいけるのは、本当の犯人が見つかってからになるんでしょうけど、それまでこんなんなんでしょうか。 そういえば、葵が材木問屋の伊勢やの娘だと分かりましたんで、次はちょっとは事件の方の話が進むのかな。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品