1,800円以上の注文で送料無料

修羅の門 第弐門(13) マガジンKC
  • 中古
  • コミック
  • 講談社

修羅の門 第弐門(13) マガジンKC

川原正敏(著者)

追加する に追加する

修羅の門 第弐門(13) マガジンKC

定価 ¥492

330 定価より162円(32%)おトク

獲得ポイント3P

在庫なし

発送時期 1~5日以内に発送

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 講談社
発売年月日 2014/07/17
JAN 9784063714296

修羅の門 第弐門(13)

¥330

商品レビュー

3.5

4件のお客様レビュー

レビューを投稿

2018/10/14

まあ、手負いの飛田と姜子牙じゃあなあと思ってましたよ。(そりゃそうでしょ) ところが、飛田のベストバウト!結果に結びつかなかったとしても、こういった、勝つための戦略って素敵だよ。派手に玉砕して名誉を守るよりも、最期までか地に行くのって素敵だよ!(勝手なファンの手のひら返しの連続は...

まあ、手負いの飛田と姜子牙じゃあなあと思ってましたよ。(そりゃそうでしょ) ところが、飛田のベストバウト!結果に結びつかなかったとしても、こういった、勝つための戦略って素敵だよ。派手に玉砕して名誉を守るよりも、最期までか地に行くのって素敵だよ!(勝手なファンの手のひら返しの連続はまあ自分を見てるようでこっぱずかしかったけどな)

Posted by ブクログ

2015/07/04
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

「飛田」vs「姜子牙」は残念。。。 「飛田」は個人的にかっこわるすぎや! 無理。 次巻で「陸奥九十九」vs「姜子牙」やから楽しみ!

Posted by ブクログ

2015/06/15

飛田対姜子牙。ミルコ対高田の試合思い出しました。右足だっけ?骨折してしまって、グランド引き込もうとして膠着し続けた試合。 高田のリミットが外れてなかったですね、あの試合は。 1チャンスにかけた飛田ですが、格が違ったということですかね。試合にも勝負にも負けてしまいましたから。 や...

飛田対姜子牙。ミルコ対高田の試合思い出しました。右足だっけ?骨折してしまって、グランド引き込もうとして膠着し続けた試合。 高田のリミットが外れてなかったですね、あの試合は。 1チャンスにかけた飛田ですが、格が違ったということですかね。試合にも勝負にも負けてしまいましたから。 やはり九十九と戦ってほしかったですね。 さ、残すは決勝です。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品