1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • 書籍
  • 文庫

クロス×レガリア 死神の花嫁 角川スニーカー文庫

三田誠【著】

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥660

¥110 定価より550円(83%)おトク

獲得ポイント1P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

4/23(火)~4/28(日)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 角川書店/角川グループパブリッシング
発売年月日 2012/12/28
JAN 9784041006689

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

4/23(火)~4/28(日)

クロス×レガリア 死神の花嫁

¥110

商品レビュー

3.6

5件のお客様レビュー

レビューを投稿

2013/04/01
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

前巻に引き続きもう一人?の神仙兵器との戦い。 今後何巻続くかしらないけどこの対立軸は続くのかなと。 いきなりネットワークを乗っ取ったのがよくわからないのと、 戦いが想像できる範囲を超えててよくわからない。 挿絵などでイメージを補完してほしい感じはするかなぁ。。 (この辺りは前作イスカリオテも同様だったが・・) あと、最後のトリック?はちょっといかがなものかと。。。。

Posted by ブクログ

2013/02/16

前回からの続き。決戦編。 しかし、機械のココロを書かせれば彼にかなうものなし! ・・・・・・さ、どこに消えたやら>彼 貸し出し魔法使いあたりが出張ってくるとおもしろいんだけどなー。 さすがにやりすぎと思うので。

Posted by ブクログ

2013/01/15

第4巻を読破。 馳郎たちの前に現れた「もう一人の鬼仙兵器」ウー。 そして馳郎のかつての幼なじみ・灰岡ジン。 悪ガキが善悪とモラルを欠如させたまま成長したって感じの子でしたね、ジン少年。 本当は彼が白翁になるはずだった、とのこと。 でも今の彼を見たら、白翁という巨大な権力...

第4巻を読破。 馳郎たちの前に現れた「もう一人の鬼仙兵器」ウー。 そして馳郎のかつての幼なじみ・灰岡ジン。 悪ガキが善悪とモラルを欠如させたまま成長したって感じの子でしたね、ジン少年。 本当は彼が白翁になるはずだった、とのこと。 でも今の彼を見たら、白翁という巨大な権力を持たせないで正解だったんじゃないかと。 ためらいもなくライフラインを切断するとか((゚Д゚ll)) ある意味〈おに〉や〈鬼仙〉よりも質が悪いような気がします。 今のところ、ジンの“善”の面が見えていないので、とことん辛辣になってしまいますね。 苦笑 そんなジンとウーは夫婦――というか、恋人? 出会って数日だというのにあのラブラブっぷり。 けっ(#゚д゚) 笑 ジン&ウーによって敗北した馳郎たちだけれど、当然負けっぱなしでいられるわけもなく。 今回はみんなのターニングポイントとなる回でしたね。 特にカエアン!! 私、彼(もしかして彼女?)みたいなキャラは大好きで。 人工知性が意思(心)を持つとか、ね! 本当にすばらしい(*´▽`) あと少影と真人さんの扱われ方がww 棺桶の中に入ったままシリアスシーンに突入とかww そのシーンを想い浮かべるとまた笑いがww 棺桶の中に入っていると、さすがの少影もやられっぱなしだなあ。 蓮花の容赦ない打撃には日ごろの鬱憤も込められていそうだ。 爆笑 それにしても白翁の資産ってどれくらいなのか……。 まさかアレまで引っ張り出してくるとは((゚Д゚ll)) すごいな、本当に。 今回はリコちゃんも登場しています。 リコちゃんもがんばっています。 リコちゃんかわいいよ、リコちゃん(*´Д`)ハアハア 読んでいてによによしてしまいました。 さて―― 馳郎が出した答えはジン、そして彼らを取り巻く世界にどう変化をもたらすのか。 続きが楽しみですー。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品