1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • 書籍
  • 文庫

ココロコネクト ニセランダム ファミ通文庫

庵田定夏【著】

追加する に追加する

定価 ¥660

¥330 定価より330円(50%)おトク

獲得ポイント3P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

6/1(土)~6/6(木)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 エンターブレイン/角川グループパブリッシング
発売年月日 2011/10/29
JAN 9784047275850

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

6/1(土)~6/6(木)

ココロコネクト ニセランダム

¥330

商品レビュー

3.9

36件のお客様レビュー

レビューを投稿

2020/02/14

稲葉んのサービスシーンにどきどきして(男子か)、そこからの展開のえぐさに理屈でない強烈なショックを受けて(良かったちゃんと女子だった)、稲葉んに入り込まされるの本当疲れる……。 でもすき。むしろすき。 バカだとか痛いとか真正面から内心断じている千尋に抉られる。 恋愛脳によってコン...

稲葉んのサービスシーンにどきどきして(男子か)、そこからの展開のえぐさに理屈でない強烈なショックを受けて(良かったちゃんと女子だった)、稲葉んに入り込まされるの本当疲れる……。 でもすき。むしろすき。 バカだとか痛いとか真正面から内心断じている千尋に抉られる。 恋愛脳によってコントロールを失っている人間とか大嫌いで敵だから、敵だったから?、本来ならわかる理屈なのに、稲葉んに入り込みすぎていてだめだ。 あああそれにしても危なっかしすぎるよ何でも聞いてあげちゃう系女子な稲葉ん……。 予想はしていたけど……。めちゃ入り込んでいるから気持ちもわかるけど……。 ギリギリで、いや既にアウトだったけど、ちゃんと耐えられなくなってくれてある意味じゃほっとしたよ……。 千尋だけじゃなく、当の太一が当たり前のトーンで多少面倒臭い時もあると評しているのも、そこが可愛くもあると続くしラノベだから大丈夫だと信じているけど、本当なら崩壊の予兆で結構くる。 稲葉姫子を裏切るのかとぶち切れた伊織が恐すぎて痺れた。迫力!中二病とか思う隙もなく格好良かった。 デレばん症候群により叫び突っ込みに変貌した伊織が本当に可愛くてすき。大すき。 三角関係の結末としてこんなに明るくて可愛くて楽しくて素晴らしい着地がかつてあっただろうかいやない。 伊織の中で太一の好感度が下がる過程が(確か二、三巻辺りで)自然に描写されていたおかげですごく納得がいっているし、とても良い流れだ。 これまでの唯、青木パートもそうだけど、後半をほぼ占める新一年生二人のパートが物足りなくていまいち入り込めなかったのは、(青木は違うけど)同族嫌悪の所為かもしれないなあ。 稲葉んは結局嫌いじゃないところが似ている、けど、唯紫乃千尋は心底嫌いなところが似ている。そして救いが救いとして作用しない。成長に乗っかれない。 非日常パート、デレばん界隈の盛り上がりに対して、いわゆるふつうの学校行事に熱中する高校生たちの描写に冷めてしまう自分がいやだ。 年を取ったのに未だ尊べない……。

Posted by ブクログ

2017/09/09

前回の短編集で登場した一年生2人がメインの話。 今回を機に、ようやく文研部の仲間入りができたと思う。 話としては、かなり厨二病感が強く序盤はイライラしたが、後半の解決に向かって行く場面はまぁまぁ。

Posted by ブクログ

2017/01/21
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

シリーズ6巻。一年生部員千尋・紫乃の成長譚。夜郎自大な千尋と極度の引っ込み思案な紫乃。彼らにとって文研部の5人は眩いばかりの存在であったのだろう。そして、問題を一人で抱え込み、どうにも身動きが取れなくなってしまう千尋。一方、行動をしないことを一人悩む紫乃。本巻が訴えかけるのは、一人ではなく皆で助け合うこと、行動を起こすことの大切さか。そして、彼らは気づく。一人ではないことに、助け合える友人が存在することに。シリーズで始めて紡がれる孤独な戦いは何と震えるような恐怖を生むのか。それに気づくラストの稲葉は…。 途中、サイコサスペンスの小説を読んでいるような気持ちの悪さがした。著者のテリトリーはかなり広範ではないか、との印象を強くした一書である。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品