1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • 書籍
  • 文庫

影執事マルクの契約 富士見ファンタジア文庫

手島史詞【著】

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥704

¥220 定価より484円(68%)おトク

獲得ポイント2P

残り1点 ご注文はお早めに

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

4/19(金)~4/24(水)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 富士見書房
発売年月日 2011/10/20
JAN 9784829136942

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

4/19(金)~4/24(水)

影執事マルクの契約

¥220

残り1点
ご注文はお早めに

カートに追加するカートにいれる

商品レビュー

5

1件のお客様レビュー

レビューを投稿

2011/10/24
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

大団円! 最後の着物姿のカナメのイラストが可愛かった……ハァハァ。 最後にドミニクと一緒に行くというのが、何とも。届かない想いを抱えながら互いに寄り添っていくとか、そういう未来なのかしら。っつか、ちらっと書かれていた後日談が強烈に読みたい。 王子さまのキスでお姫さまは目を覚ます、セオリー通りのラスト。常識外れの展開で畳み掛ける中でこういうラストというのは、すごく気持ちがよかった。 まあ、クフ・リーンが消えたのは残念だったけど、エピローグを読む限りは復活しているっぽいね? 精霊だから、力を奪われてしまえば一旦消えるけど、復活できるとかそういうことなのかな。 全12巻、楽しかった。 アニメとかになればいいのに(笑)。ただし、マルクの声優はドラマCDとは変えていただきたいです。イメージが違うので。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品