1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • コミック
  • 小学館

さらい屋五葉(5) IKKI C

オノ・ナツメ(著者)

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥660

¥165 定価より495円(75%)おトク

獲得ポイント1P

在庫わずか ご注文はお早めに

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

4/23(火)~4/28(日)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 小学館
発売年月日 2008/11/28
JAN 9784091884282

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

4/23(火)~4/28(日)

さらい屋五葉(5)

¥165

在庫わずか
ご注文はお早めに

カートに追加するカートにいれる

商品レビュー

3.5

7件のお客様レビュー

レビューを投稿

2019/09/22

弥一と政之助の過去が明らかになってきました。 それぞれに迫る刺客(政之助の方は弟ですが)がどうなって行くのか気になります。 やっぱりこの作者は人間ドラマを描くのが上手いですね。

Posted by ブクログ

2010/06/07

とうとう町方奉行所の八木と弥一が接触します。息詰まる腹の探りあい。 そして政の弟も登場しました。難しい兄弟の確執が明らかにされそうです。 でも政の兄弟は、みんな黒目がちなので、かわいいですね。 実は誰も、特に悪さをしたいわけではない五葉メンバー。じゃあなぜ?という疑問に答えられ...

とうとう町方奉行所の八木と弥一が接触します。息詰まる腹の探りあい。 そして政の弟も登場しました。難しい兄弟の確執が明らかにされそうです。 でも政の兄弟は、みんな黒目がちなので、かわいいですね。 実は誰も、特に悪さをしたいわけではない五葉メンバー。じゃあなぜ?という疑問に答えられるイチは、四方八方からどんどん追い詰められていき、遠ざかり中。 これまで犬猿の仲だった梅と松が歩み寄ってきたのは嬉しいですね。 イチは変わっていくのか、変わらないままなのか。 物騒な周囲の気配と、イチの考えが分からず悶々とするメンバーたちの気持ちのすれ違いに、話はどんどん重たくなっていきます。 八木の懊悩も手に取るようにわかるし、誰に肩入れすればいいのやら。全員を応援したくて、このままだとパラノイアになりそうです。

Posted by ブクログ

2010/05/15

もうすぐ終わっちゃうのかなっていう空気が流れているけれど、どうなのだろう。侍ものと言えば、松本大洋の連載しているものが結構何巻かまでになってきたので、そろそろ手を一気につけても良さそうだなぁ、とか考えている。(08/12/14)

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品