1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • コミック
  • 小学館

さらい屋五葉(3) IKKI C

オノ・ナツメ(著者)

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥660

¥220 定価より440円(66%)おトク

獲得ポイント2P

在庫わずか ご注文はお早めに

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

4/23(火)~4/28(日)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 小学館
発売年月日 2007/08/30
JAN 9784091883704

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

4/23(火)~4/28(日)

さらい屋五葉(3)

¥220

在庫わずか
ご注文はお早めに

カートに追加するカートにいれる

商品レビュー

3.9

11件のお客様レビュー

レビューを投稿

2019/05/12

少しずつ五葉の仲間たちの結束力が高まってきました。謎の拐かし集団の噂が出てきて、「次巻へ」という引きもいいです。続きが気になります。

Posted by ブクログ

2010/07/19

このコミック、遊び紙が綺麗☆早くも弥一の素性がわかった感じ。(ちょっと半信半疑ですが)案の定ややこしい人。

Posted by ブクログ

2010/05/30

今回はクールで無口な松のターン。決して自分の話をしなさそうな彼の事情が明るみになります。 あれほど五葉に入るのを嫌がっていた政なのに、捕らえられた松を助けるために、自ら敵陣へ潜入。 彼のこの優しさが、今までどの勤め先でも仕事人として認められてこなかった一番の原因でしたが、一番政を...

今回はクールで無口な松のターン。決して自分の話をしなさそうな彼の事情が明るみになります。 あれほど五葉に入るのを嫌がっていた政なのに、捕らえられた松を助けるために、自ら敵陣へ潜入。 彼のこの優しさが、今までどの勤め先でも仕事人として認められてこなかった一番の原因でしたが、一番政を疎んじていた梅の心も徐々にほぐれていくのです。 たけは、自ら打ち明け話をしたことだし、それほど深い事情は持っていないのかも。 アニメでは原作のどの辺りまで追ってくれるのか、気になるところです。 それにしても、作品の冒頭から頻出する「拐かし」という言葉、どう読むのか分からずにいました。「かどわかし」だったんですね。 振り仮名がついておらず、みんな読める漢字なのかな?と自分の無知ぶりが不安になりました。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品