• 中古
  • 店舗受取可
  • 書籍
  • 書籍

靖国論 新・ゴーマニズム宣言SPECIAL

小林よしのり(著者)

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥1,320

¥110 定価より1,210円(91%)おトク

獲得ポイント1P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

4/23(火)~4/28(日)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 小学館/
発売年月日 2005/08/03
JAN 9784344010239

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

4/23(火)~4/28(日)

商品レビュー

3.9

33件のお客様レビュー

レビューを投稿

2023/12/09

ちばてつや『紫電改のタカ』で隊員を妹が訪ねて来て「兄は、滝一飛曹はどこにいますか」と聞いて回る、皆かおを背ける。言いにくくても「お兄さんは神となられました。靖国神社に行けばお会い出来ます」と言う以外ないだろうが、軍人となった時から覚悟はしていたはず。2005年刊。01年総裁選で靖...

ちばてつや『紫電改のタカ』で隊員を妹が訪ねて来て「兄は、滝一飛曹はどこにいますか」と聞いて回る、皆かおを背ける。言いにくくても「お兄さんは神となられました。靖国神社に行けばお会い出来ます」と言う以外ないだろうが、軍人となった時から覚悟はしていたはず。2005年刊。01年総裁選で靖国参拝を公約の政治利用した小泉首相は郵政解散→大勝で今後「何をしたいのか」危ぶむ著者による鎮霊の意義の解説。国家は彼等に大きな借りがある、それは戦災に巻き込まれた被災死者よりも、はるかに重い。戦死より口惜しいのはBC級戦犯で、受難の神として祀り祟りを恐れるのが島国日本の伝統だろう。

Posted by ブクログ

2023/09/30

『第二次世界大戦後の日本』 ・靖国神社に祀られているカミとは ・「サヨク」「左翼」とは 技術進歩や思想が今まででは考えられない速さで変革する時代だが、歴史は過去であり変わることはない 日本には忘れてはならない過去がある 壮絶・悲惨だがたくさんの「誇り」や「生きざま」を貫いた先祖が...

『第二次世界大戦後の日本』 ・靖国神社に祀られているカミとは ・「サヨク」「左翼」とは 技術進歩や思想が今まででは考えられない速さで変革する時代だが、歴史は過去であり変わることはない 日本には忘れてはならない過去がある 壮絶・悲惨だがたくさんの「誇り」や「生きざま」を貫いた先祖がいる これらを継承することが大事

Posted by ブクログ

2016/07/11

とても勉強になりました。 靖国神社の成り立ちから存在意義まで、一人の日本人としてちゃんと知っておかなきゃダメですね。自分たちのルーツなんですもの…それがよぉ~く分かりました。 なぜ英霊と呼ばれるのか、なぜ靖国神社なのか、そこに祀られている人達がどんな人たちで、どんなことを感じ、考...

とても勉強になりました。 靖国神社の成り立ちから存在意義まで、一人の日本人としてちゃんと知っておかなきゃダメですね。自分たちのルーツなんですもの…それがよぉ~く分かりました。 なぜ英霊と呼ばれるのか、なぜ靖国神社なのか、そこに祀られている人達がどんな人たちで、どんなことを感じ、考えていたのか…本書のおかげでその一端でも知ることが出来た事をありがたく思います。考えさせられる事ばかりでした。靖国神社を否定する側の言い分や肯定する側の気持ち、その違いについても知ることが出来ました。 戦後の日本と日本人が抱えてしまった大きな大きな問題、課題。他人事じゃないです。 日本人とはどんな人たちだったのか? 日本の文化とはどんなものであったのか? 日本と戦争…とは? 知らなければ、考えることも伝えていくことも出来ないです。もっともっと勉強しようと思います。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品