1,800円以上の注文で送料無料

修羅の刻(参) 陸奥圓明流外伝 月刊マガジンKC
  • 中古
  • 店舗受取可
  • コミック
  • 講談社

修羅の刻(参) 陸奥圓明流外伝 月刊マガジンKC

川原正敏(著者)

追加する に追加する

修羅の刻(参) 陸奥圓明流外伝 月刊マガジンKC

定価 ¥481

275 定価より206円(42%)おトク

獲得ポイント2P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

7/27(土)~8/1(木)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 講談社
発売年月日 1991/10/17
JAN 9784063023459

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

7/27(土)~8/1(木)

修羅の刻(参)

¥275

商品レビュー

3.3

3件のお客様レビュー

レビューを投稿

2012/04/17

修羅の門外伝 歴史の影に陸奥あり 新撰組編 幕末に散る猛者たち 修羅の刻の中で一番好きなストーリー

Posted by ブクログ

2009/04/25

「土方さんを…  よろしくお願いします…」 沖田の最期は、いつだって哀しい。 土方の最期は、いつだって凄まじい。

Posted by ブクログ

2008/03/31

龍馬の死で戦うことを忘れてしまった陸奥が、いまだに戦い続けている集団・新撰組沖田との約束を果たしに行くところから物語は始まる。沖田は病気になっても戦いをやめず、土方は負けることが分かっていても戦い続ける。 2〜3巻で、戦いがもたらす悲しさと、それでも戦うこ...

龍馬の死で戦うことを忘れてしまった陸奥が、いまだに戦い続けている集団・新撰組沖田との約束を果たしに行くところから物語は始まる。沖田は病気になっても戦いをやめず、土方は負けることが分かっていても戦い続ける。 2〜3巻で、戦いがもたらす悲しさと、それでも戦うことをやめられない男達の姿を描く。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品