1,800円以上の注文で送料無料

オルタネート の商品レビュー

3.7

525件のお客様レビュー

  1. 5つ

    87

  2. 4つ

    211

  3. 3つ

    162

  4. 2つ

    29

  5. 1つ

    1

レビューを投稿

2024/04/02

 うーん。ハマりそうでハマらなかった。上手く想像が進まない読みにくい文体と登場人物名が残念。アイデアは素敵と思うが、遺伝子情報を駆使したマッチングアプリか高校生料理番組かどちらかに絞って深掘りさせるかして欲しかった。全体的にふわっとしたままふわっと終わる。青春時代の瑞々しさは感じ...

 うーん。ハマりそうでハマらなかった。上手く想像が進まない読みにくい文体と登場人物名が残念。アイデアは素敵と思うが、遺伝子情報を駆使したマッチングアプリか高校生料理番組かどちらかに絞って深掘りさせるかして欲しかった。全体的にふわっとしたままふわっと終わる。青春時代の瑞々しさは感じるし、ジェネレーションギャップが原因ではないはず。自分自身バンド経験もあるのに尚志エピソードも全く刺さらず。小さい風呂敷をいくつもばら撒いて突散らかした印象。本業が作家ではないことを加味するべきか否か。

Posted byブクログ

2024/03/30

ちょっとまって、めちゃくちゃいいじゃない! それぞれのキャラクターにちゃんとその色があって、青春…というより人として悩んで立ち止まったり進んだり。 そんな過程を乗り越えながら自分というものを少しずつ築いていく。 面白くて一気読みに近いくらいのスピードで読了。

Posted byブクログ

2024/03/21

すごくよかった 本当に、いろんな色眼鏡で見られてきたこの人だから書けるんじゃないかなと思う。 ちょっとずつみんなが交差していくのが面白いし、緊迫感に応じて章立てが工夫されてて良かったな

Posted byブクログ

2024/03/17
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

高校生がそれぞれ悩みや苦難を乗り越えていく姿が、きれいに描かれていました。特にいるると三浦くんの付き合う時の描写にキュンときました。ほんの少しだけミステリー感もあって、読んでてワクワクできました。

Posted byブクログ

2024/03/17

最初はアイドルのかく小説はどうなんだろう?と、思っていたけどすごく面白かった。高校生限定マッチングアプリ、オルタネートが必須となった時代。主な登場人物、いるる、なづ、なおしを描いていく。それぞれの物語が順番に進んでいくところもよかった。次はいるるどうなるのかな?ワクワク!でも、次...

最初はアイドルのかく小説はどうなんだろう?と、思っていたけどすごく面白かった。高校生限定マッチングアプリ、オルタネートが必須となった時代。主な登場人物、いるる、なづ、なおしを描いていく。それぞれの物語が順番に進んでいくところもよかった。次はいるるどうなるのかな?ワクワク!でも、次はなづの話だ!という風に楽しめた。個人的にはなづがいちばん好き!

Posted byブクログ

2024/03/16

日本のどこかの高校で本当にありそうな話でありつつ、でも実際こんなことは起きないだろうとも思うファンタジーな気分にもさせてくれる話だった。自分とは何者で、どんな人生をこれから歩んでいくのか。人生の選択に悩む主人公たちと同じ高校生世代が読んで共感する部分はたくさんあるだろうけど、高校...

日本のどこかの高校で本当にありそうな話でありつつ、でも実際こんなことは起きないだろうとも思うファンタジーな気分にもさせてくれる話だった。自分とは何者で、どんな人生をこれから歩んでいくのか。人生の選択に悩む主人公たちと同じ高校生世代が読んで共感する部分はたくさんあるだろうけど、高校生という時期が終わった今読んでもたくさん考えさせられることがあった。叶うなら、加藤シゲアキが描く児童書をいつか読んでみたい。ありきたりかもしれないけれど、彼が描く登場人物たちの心の機微がとても惹かれる。

Posted byブクログ

2024/03/04
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

高校生のうちに読んでおきたい作品。 めちゃくちゃ設定が凝っててただただすごいなと思った。読みやすかったし面白かった! お父さんがお粥に使った野菜を教えてくれるの良かったなぁ。

Posted byブクログ

2024/03/01

学生時代に読みたかった。 話によって主人公が変わるため、最初はついていくのが大変だったが慣れてきたら、面白かった。

Posted byブクログ

2024/03/01

「新しいとこに行っても、そこだっていつかは古いものになるし、変化ばかり求めていたら永遠に安定しない。」という言葉が刺さった。私は変化がだいすきで臆すことなく新たな環境に飛び込んでいけるタイプだが、それと同時に飽きるのも早く次々に新たなものに飛びつくところがあり、そこを短所に感じて...

「新しいとこに行っても、そこだっていつかは古いものになるし、変化ばかり求めていたら永遠に安定しない。」という言葉が刺さった。私は変化がだいすきで臆すことなく新たな環境に飛び込んでいけるタイプだが、それと同時に飽きるのも早く次々に新たなものに飛びつくところがあり、そこを短所に感じていた。誰かが、何かが変えてくれるなんて都合のいい未来や新しいものに期待しすぎず、自分で動いていくことを大切にしたい。

Posted byブクログ

2024/02/28

高校生の眩しいお話。 ひとつひとつが重たくない分読みやすかった。 バラバラな物語が、最後に疾走感を持って走り抜けていくように感じた。

Posted byブクログ