乙嫁語り(6) の商品レビュー

4.5

93件のお客様レビュー

  1. 5つ

    42

  2. 4つ

    30

  3. 3つ

    6

  4. 2つ

    0

  5. 1つ

    0

レビューを投稿

2014/01/11

待望の5巻!双子ちゃんが出て来なくなって寂しいなぁ。 全編、戦いのシーンが多いのですが、バトル漫画下手な私でも楽しめました! それも森先生の画力はもちろんのこと、馬や武器などへの愛情の強さのおかげですね!! どんどん高みに登っていくなぁ。 森薫の漫画は全部読破しないとね。 エマ...

待望の5巻!双子ちゃんが出て来なくなって寂しいなぁ。 全編、戦いのシーンが多いのですが、バトル漫画下手な私でも楽しめました! それも森先生の画力はもちろんのこと、馬や武器などへの愛情の強さのおかげですね!! どんどん高みに登っていくなぁ。 森薫の漫画は全部読破しないとね。 エマとシャーリーは読んだけど、あとは何だろう?

Posted byブクログ

2014/01/11
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

後半は戦いのシリアス回。一応の決着は付いたもののアミルの実家は前途多難そうです。 大活躍のアゼルの今後も良いものだといいのですが・・・。 最後のカルルクのお祖母さんが、貫禄あってカッコよかったです。

Posted byブクログ

2014/01/11

この巻は血なまぐさい内容でした。一族の存続、他部族との表面的な関係、そして裏切り。そんな中でもアゼルは放牧民としての誇りを失うことなく、身内を、一族を守る次の長として戦う彼の姿はきちんと評価されてほしいもの。アミル側の女性たちはちゃーんと見てくれてたようで何よりです。アゼルもだけ...

この巻は血なまぐさい内容でした。一族の存続、他部族との表面的な関係、そして裏切り。そんな中でもアゼルは放牧民としての誇りを失うことなく、身内を、一族を守る次の長として戦う彼の姿はきちんと評価されてほしいもの。アミル側の女性たちはちゃーんと見てくれてたようで何よりです。アゼルもだけどジョルクも好きだわ~カルルクも日々成長ですな。またアミルに刺繍されそうだけども(^_^;)

Posted byブクログ