1,800円以上の注文で送料無料

  • 新品
  • 書籍
  • 書籍

諜 無法地帯 暗躍するスパイたち

勝丸円覚(著者), 山田敏弘

追加する に追加する

¥1,760

獲得ポイント16P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 実業之日本社
発売年月日 2023/11/22
JAN 9784408650623

諜 無法地帯 暗躍するスパイたち

¥1,760

商品レビュー

4

2件のお客様レビュー

レビューを投稿

2024/02/25

他の本ではなかなか得られない情報が書いてあるように感じました。スパイ活動防止法の必要性を強く感じる一作です。

Posted by ブクログ

2024/01/24

長らく公安に携わってきた著者。 某国の大使館に出てからは身元オープンになったこともあって仕事も変わったようだが、その分?各国の情報機関のカウンターパートともなって、そんな話も語られる。 これまでもいろんな本はあったが、この本においては、「そうは言っても俺たちは頑張ってできること...

長らく公安に携わってきた著者。 某国の大使館に出てからは身元オープンになったこともあって仕事も変わったようだが、その分?各国の情報機関のカウンターパートともなって、そんな話も語られる。 これまでもいろんな本はあったが、この本においては、「そうは言っても俺たちは頑張ってできることをやって来た」。 組織の援助が受けられないところでも、個人が使命感からリスクを背負って動く実態もあるらしい。 いやはや。 やはり、スパイ防止法と、情報機関がないのが如何にもまずい。 隣国が、あれとそれとこれなんだから、どう考えてもまずい。 経済安全保障の議論が俎上に乗ったので、スパイ防止法も検討されるんじゃないかと言う著者の見立てだが、どうだろうか。非常に心許ないようにしか思えないのだが。 必要でしょ。今。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品