1,800円以上の注文で送料無料

  • 新品
  • 書籍
  • 文庫

あきない世傳 金と銀(一) 源流篇 ハルキ文庫時代小説文庫

髙田郁(著者)

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

¥638

獲得ポイント5P

在庫なし

発送時期 1~5日以内に発送

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 角川春樹事務所
発売年月日 2016/02/01
JAN 9784758439817

あきない世傳 金と銀(一)

¥638

商品レビュー

4.1

204件のお客様レビュー

レビューを投稿

2024/03/26

初めての時代物。 知的好奇心旺盛でしっかり者の幸は、可愛らしくて読んでいて応援してしまいます! 全13巻からなるシリーズの源流篇は序盤も序盤のお話ですが早速波瀾万丈です。 今の時代では考えられないほど若い歳頃から働く幸達をみていると、自分は甘ちゃんだと思い知らされ、自身も根性の叩...

初めての時代物。 知的好奇心旺盛でしっかり者の幸は、可愛らしくて読んでいて応援してしまいます! 全13巻からなるシリーズの源流篇は序盤も序盤のお話ですが早速波瀾万丈です。 今の時代では考えられないほど若い歳頃から働く幸達をみていると、自分は甘ちゃんだと思い知らされ、自身も根性の叩き直しになりました!

Posted by ブクログ

2024/03/23
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

初めて高田郁の小説を読んだ。人気シリーズの第一巻。ときは華やかな元禄が終わり、モノが売れなくなった享保年間に始まる。主人公は武庫川の向こうから天満の商家へ奉公にあがる少女だ。 主人公が少女なのでヤングアダルト小説のような爽やかがある。舞台として商家の様子がしっかり描かれ、少女が商いについて学んで成長して行くのを読者も同時に体験できる。そういう構成もヤングアダルト的だと思う。 また、江戸時代ながら女性の生き方についてが底流のテーマで、現代の女性に響いてくるものがある。好感の持てる作品。

Posted by ブクログ

2024/03/20

ハマりました!ドラマもよかったけれどやはり原作はもっといい!続きが楽しみです。 一気に読みたいようなじわじわと楽しみたいような…

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品