1,800円以上の注文で送料無料

  • 新品
  • 書籍
  • 書籍

東京おさんぽノート

JTBパブリッシング

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

¥1,540

獲得ポイント14P

在庫なし

発送時期 1~5日以内に発送

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 JTBパブリッシング
発売年月日 2013/06/10
JAN 9784533092329

東京おさんぽノート

¥1,540

商品レビュー

4

2件のお客様レビュー

レビューを投稿

2016/01/17

吉祥寺美術館 「カンバセーション_ピース:かたちを(た)もたない記録 小西紀行+AHA!」 2016年1月16日 - 2月28日 http://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/exhibitioninfo/2015/12/post-137...

吉祥寺美術館 「カンバセーション_ピース:かたちを(た)もたない記録 小西紀行+AHA!」 2016年1月16日 - 2月28日 http://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/exhibitioninfo/2015/12/post-137.html 小西 紀行http://www.arataniurano.com/artists/konishi_toshiyuki/ 人と人の間にある関係性の尊さを知っている人だ。 ●AHA![Archive for Human Activities/人類の営みのためのアーカイブ] 歴史上初めて一般家庭へと行き渡った動画記録メディアでありながら、現在劣化・散逸の危機に直面する「8ミリフィルム」にこめられた〈「記録」に向けられた熱度〉に着目し、その収集・公開・保存・活用を進めるプロジェクトとして、2005年、remo[NPO法人記録と表現とメディアのための組織](大阪)を母体に始動した。フィルムに残された映像を発端に、失われた/失われつつある「記憶」が、人の誤読や錯覚という現象を取り込みつつ、時間/経験を共有しない者同士の「溝」を行き来して変形・拡張・継承されるという、人とモノを介したアーカイブの可能性を探っている。取り組みごとに協働者を募るという運営スタイルで、これまで、大阪市内を中心に、福岡市、茨城県大子町、大垣市、青森市、世田谷区などでも活動を展開している。 http://www.remo.or.jp/ja/ このプロジェクトすごい。東京でもっとたくさん展覧会を開いてくれないかな。 川端康成の『16歳の日記』を読もう。 ギャラリートークで、学芸員さんが、今後家族の在り方が変わっていく中で、後世の人々は現在の平均的な家族を描いた作品を見て、何を思うのだろう、みたいなことを言っていた。でも、そんな「ごく当たり前の家族像」なんて、はじめから幻なんだから、今と全く変わらない。 図録はいらないけど、「あとを追う」は、ちょっと欲しい。でも、図録を注文しないと、手に入らないんだよなぁ。 昭和47年のはなこの映像を見られる。

Posted by ブクログ

2015/03/10

2015年3月10日読了。東京のおしゃれなお店・カフェや小物、散歩ルートを紹介する本。「ことりっぷ」などと比べると文字がガチャガチャして美しさには欠けるがその分情報は多い。巻末にたくさん地図がついているのはさんぽには便利。(オサレ女子は紙の地図を見るだろうか…)モデルの女の子が結...

2015年3月10日読了。東京のおしゃれなお店・カフェや小物、散歩ルートを紹介する本。「ことりっぷ」などと比べると文字がガチャガチャして美しさには欠けるがその分情報は多い。巻末にたくさん地図がついているのはさんぽには便利。(オサレ女子は紙の地図を見るだろうか…)モデルの女の子が結構かわいい。東京のオサレでかわいい小さな店は表参道・原宿・青山あたりに集中しており、飛び地的に自由が丘や目白(意外とある)、あと銀座のデパートなどに入っているということなのか。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品