1,800円以上の注文で送料無料

  • 新品
  • 書籍
  • 文庫

H+P(7) ひめぱら 富士見ファンタジア文庫

風見周【著】

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

¥638

獲得ポイント5P

在庫なし

発送時期 1~5日以内に発送

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 富士見書房
発売年月日 2010/08/19
JAN 9784829135549

H+P(7)

¥638

商品レビュー

3

1件のお客様レビュー

レビューを投稿

2014/08/29

今回は短編集です。 第1話は、姉妹の中でもとりわけ恭太郎に厳しく当たるユフィナが、ピコル師匠のマジック・アイテム「ぴったんこスライム」によって、恭太郎と手を繋いだまま離れなくなってしまう話。 第2話は、またしてもピコル師匠のマジック・アイテムで、トビカピバラのミルンと魂が入れ...

今回は短編集です。 第1話は、姉妹の中でもとりわけ恭太郎に厳しく当たるユフィナが、ピコル師匠のマジック・アイテム「ぴったんこスライム」によって、恭太郎と手を繋いだまま離れなくなってしまう話。 第2話は、またしてもピコル師匠のマジック・アイテムで、トビカピバラのミルンと魂が入れ替わってしまい、お姫様たちと入浴したり、恭太郎の身体に入ったミルンが五女のメルルをペロペロしたりする話。 第3話は、やっぱりピコル師匠のマジック・アイテムのせいで、恭太郎の身体が小さくなり、お姫様たちの身体によじ登ったりオッパイに挟まれたりする話。 第4話は、今度もピコル師匠のマジック・アイテム「はだかんぼ帝国の紋章」(ヌーディスト・エンブレム)が発動して、王宮中の女性が服を脱いで過ごすようになってしまう話。 レイシアのぱふぱふが凄まじい威力です。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品