1,800円以上の注文で送料無料

  • 新品
  • 書籍
  • 文庫

H+P(3) ひめぱら 富士見ファンタジア文庫

風見周【著】

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

¥638

獲得ポイント5P

在庫なし

発送時期 1~5日以内に発送

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 富士見書房
発売年月日 2009/04/17
JAN 9784829133941

H+P(3)

¥638

商品レビュー

3

1件のお客様レビュー

レビューを投稿

2014/08/27

恭太郎はピコル師匠の言いつけで、女装してお姫様たちの身体測定を手伝わされることになります。 一方、魔力が低いことにコンプレックスを持つ四女のアルトは、ひそかに持ち出してきた誘惑の聖杯を使って、恭太郎をはじめ他の人びとから愛されたいと願います。しかしそのせいで、王宮中の女性たちが...

恭太郎はピコル師匠の言いつけで、女装してお姫様たちの身体測定を手伝わされることになります。 一方、魔力が低いことにコンプレックスを持つ四女のアルトは、ひそかに持ち出してきた誘惑の聖杯を使って、恭太郎をはじめ他の人びとから愛されたいと願います。しかしそのせいで、王宮中の女性たちが恭太郎を求めて殺到することに。しかも、女王までもが聖杯の水を飲んでしまい、大結界を保つ精神力を失ってしまいます。 そこへ、レッサードラゴンが襲撃を加えてきます。魔法を使えない状況の中で、ユフィナたちは苦戦を強いられますが、そこへ魔導スーツに乗り込んだアルトと恭太郎が駆けつけ、レッサードラゴンから王国を守ることに成功します。 今回も、身体測定に媚薬と、純ハーレム小説にふさわしいエピソードでした。ストーリーは、予想通りほとんど動いていません。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品