1,800円以上の注文で送料無料

ツバサ(4) RESERVoir CHRoNiCLE マガジンKC
  • 新品
  • コミック
  • 講談社

ツバサ(4) RESERVoir CHRoNiCLE マガジンKC

CLAMP(著者)

追加する に追加する

ツバサ(4) RESERVoir CHRoNiCLE マガジンKC

¥440

獲得ポイント4P

在庫なし

発送時期 1~5日以内に発送

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 講談社
発売年月日 2004/02/17
JAN 9784063633382

ツバサ(4)

¥440

商品レビュー

3.7

12件のお客様レビュー

レビューを投稿

2019/12/29

小狼たちはさくらの記憶の羽根を求めて、高麗国から霧の国へ、さらにジェイド国へと移動します。 ジェイド国では、子どもたちのゆくえがわからなくなるという事件が起きており、小狼たちにも町の人びとの厳しい視線が向けられます。そんななか、彼らを温かく迎え入れてくれたのは、町の人びとから感...

小狼たちはさくらの記憶の羽根を求めて、高麗国から霧の国へ、さらにジェイド国へと移動します。 ジェイド国では、子どもたちのゆくえがわからなくなるという事件が起きており、小狼たちにも町の人びとの厳しい視線が向けられます。そんななか、彼らを温かく迎え入れてくれたのは、町の人びとから感謝されているカイル=ロンダートでした。さらにさくらは、この町に伝わる伝説に登場する金髪の姫の姿を目撃し、その後を追いかけます。 まだはじまったばかりでストーリーの全貌はまったく見えませんが、かならずさくらを救うという強い決意を胸に秘めた小狼の心情もきちんとえがかれており、つづきも期待できそうです。

Posted by ブクログ

2011/03/30

少しずつ戻り始めるサクラの記憶。 サクラの小狼との想い出に、小狼のサクラとの想い出に、切ないながらもキュン。 ”前のこと 覚えてなくても これからは私が覚えてるよ” 今度は小狼の番だな、って思う。 がんばれ小狼!

Posted by ブクログ

2011/01/05

高麗国-湖底の国-ジェイド国 Capitre22 互いの結末 Capitre23 霧の国 Capitre24 笑顔の行方 Capitre25 御伽の国 Capitre26 金の髪の姫 Capitre27 伝説の続き Capitre28 二人の姫 忘れられたほうも痛々しいけど、忘...

高麗国-湖底の国-ジェイド国 Capitre22 互いの結末 Capitre23 霧の国 Capitre24 笑顔の行方 Capitre25 御伽の国 Capitre26 金の髪の姫 Capitre27 伝説の続き Capitre28 二人の姫 忘れられたほうも痛々しいけど、忘れてしまったほうも切ない。空のイスが寂しい。 サクラちょっと元気になった!ほんの些細な書き分けが出来るなんて、クランプはすごい。 モコナったらお茶目さんwww サクラちゃんは自分が非力なのを分かっている上で自分に出来ることを探して一生懸命な子で、応援したくなる。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品