1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • 書籍
  • 書籍

「陸軍中野学校」の教え 日本インテリジェンスの復活と未来

福山隆(著者)

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥2,178

¥825 定価より1,353円(62%)おトク

獲得ポイント7P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

4/27(土)~5/2(木)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 ダイレクト出版
発売年月日 2021/12/20
JAN 9784866221175

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

4/27(土)~5/2(木)

「陸軍中野学校」の教え

¥825

商品レビュー

3

2件のお客様レビュー

レビューを投稿

2023/11/22

宣伝サイトから割安購入したため、思想が偏った内容と予想していたが、見事に裏切る内容であった。 一次参考資料は一般購入書籍ばかりだが、設立から戦後までの陸軍中野学校卒業生がかかわった作戦が網羅されていた。陸軍中野学校は証拠や記録を残さない組織の宿命で、これ以上の確実な裏付けがは出て...

宣伝サイトから割安購入したため、思想が偏った内容と予想していたが、見事に裏切る内容であった。 一次参考資料は一般購入書籍ばかりだが、設立から戦後までの陸軍中野学校卒業生がかかわった作戦が網羅されていた。陸軍中野学校は証拠や記録を残さない組織の宿命で、これ以上の確実な裏付けがは出ててくることは期待できない。しかし、元陸上自衛隊で大使館駐在武官の経験ある著者が、現代的に補足されており良書であった。 若干の中野陸軍学校礼賛も気にならない。そして著者の警鐘や同校卒業生による寄稿文も貴重。

Posted by ブクログ

2022/04/28

寄付として購入。 人物のエピソードは興味深かったが、全体的にあまり面白くはない。 よく考えると、成功した工作活動なら、結果はともかくプロセスの詳細を「気づかれずに」実行できたから成功と言えるのであって、そういう面白い話が書けたらそれは小説になってしまう。 ミッドウェイ海戦の暗...

寄付として購入。 人物のエピソードは興味深かったが、全体的にあまり面白くはない。 よく考えると、成功した工作活動なら、結果はともかくプロセスの詳細を「気づかれずに」実行できたから成功と言えるのであって、そういう面白い話が書けたらそれは小説になってしまう。 ミッドウェイ海戦の暗号解読では「わざと平文で偽情報を流して『MO』の特定に成功した」話をよく聞くが、そうしたエピソードを意図的に流して「そこに」注意を向けさせること自体が一つの工作ではないか。(そういう派手な話ではなく、無線送信のキーを叩くスピードの違いから送信手を識別してグループ化して... といった地味な話の方が信ぴょう性があるし面白いのだが) 玉音放送阻止失敗のエピソードも、仮にも工作員があんな素人でも「本当か?」と考えるような機転に騙されるとは到底思えず、末期でロクな訓練を積めなかったのか、焦って余裕がなかったのか、この話自体が創作なのかとか想像してしまう。 ヨルムンガンドの日野木一佐が「闇のものは闇の中で、日の当たるものも闇の中へ」と紹介されていたように、本当のことはきっとわからないのだろう。 いくら情報を上げても活用できない上層部は本当に情けないが、見方を変えると「情報を活用したところでどうせ負けてしまう」と考えるから情報が握りつぶされるわけで、「いつも通りに戦っては勝率は3割しかないが、情報(だけでなくあらゆるリソース)をフル活用して勝率をせめて6割にしたい」と思考できるような地ならしが必要なのだろう。 やはり国内の足を引っ張る反日マスゴミとサヨクの殲滅が必要だ。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品