1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • 書籍
  • 文庫

りゅうおうのおしごと!(12) GA文庫

白鳥士郎(著者), しらび, 西遊棋

追加する に追加する

定価 ¥715

¥110 定価より605円(84%)おトク

獲得ポイント1P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

5/31(金)~6/5(水)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 SBクリエイティブ
発売年月日 2020/02/14
JAN 9784815605339

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

5/31(金)~6/5(水)

りゅうおうのおしごと!(12)

¥110

商品レビュー

4.3

7件のお客様レビュー

レビューを投稿

2021/02/19

今回も、熱い物語 藤井先生の活躍により、現実が小説を追い越している感じがあるが、女性プロ棋士誕生は小説が先 著者の、伏線を回収していく見事さは素晴らしい

Posted by ブクログ

2020/11/03

面白かった。銀子の奨励会三段リーグ最終日。いやはや、これこそノベルの醍醐味というか、体の弱い薄幸の超美少女がプロ棋士になるとか、もうファンタジーの極み。非常に良いです、興奮しました。天衣の攻め手も良い感じ。あいちゃんの見せ場が少ないので、もうちょっと出てきてほしい。

Posted by ブクログ

2020/07/20
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

奨励会編終了! 八一と銀子の仲は前巻で一気に進展し、そして今巻、銀子は女性初の四段に。 鏡洲は僕も好きなキャラクターの一人で、年齢制限で退会という結末は残念ではあるが、一番しっくり来る幕引きの仕方だとも思う。(残酷だが、これで四段になってしまったら物語的には興醒めだろう。陰影をつける意味でも鏡洲には去ってもらう必要がある。) 1〜2巻に一度ぐらいの頻度で所謂「名局」「名手」が登場するが(今巻は藤井棋聖の77同飛成)、そのうちストックが尽きないのだろうかと心配になる。プロ棋士とは言え、名手名局をポンポン出せる訳じゃ無いのに。完全に余計なお世話だが。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品