1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • 書籍
  • 書籍

恐怖の男 トランプ政権の真実 FEAR

ボブ・ウッドワード(著者), 伏見威蕃(訳者)

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥2,420

¥220 定価より2,200円(90%)おトク

獲得ポイント2P

在庫わずか ご注文はお早めに

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

4/25(木)~4/30(火)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 日本経済新聞出版社
発売年月日 2018/12/01
JAN 9784532176525

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

4/25(木)~4/30(火)

恐怖の男 トランプ政権の真実

¥220

在庫わずか
ご注文はお早めに

カートに追加するカートにいれる

商品レビュー

3.7

28件のお客様レビュー

レビューを投稿

2022/03/22

トランプ自身と当時の政権内部が垣間見える。米国の大統領という世界一ともいえるポジションについたリーダーにとって正しい目的とそれを実現する手段が如何に大切かを考えさせられる一冊。 上記を踏まえて印象的な一文。 ・真の力とは恐怖だ。力で肝心なのはそれだけだ。弱みを見せてはいけない。...

トランプ自身と当時の政権内部が垣間見える。米国の大統領という世界一ともいえるポジションについたリーダーにとって正しい目的とそれを実現する手段が如何に大切かを考えさせられる一冊。 上記を踏まえて印象的な一文。 ・真の力とは恐怖だ。力で肝心なのはそれだけだ。弱みを見せてはいけない。つねに強くなければならない。脅しに負けてはならない。それ以外のやり方はない。

Posted by ブクログ

2021/09/11

いやはやテレビくらいしか見ない阿呆なトップに引きずり回される俊英たち。 民主主義制度の怖さを思い知らされる。 浅はかな知識と思い込み、更には意思決定の仕組みの複雑化でアメリカが4年間に失ったものは大きい。それでも経済活動はGAFAを中心として世界に君臨する強さのエネルギーはこのカ...

いやはやテレビくらいしか見ない阿呆なトップに引きずり回される俊英たち。 民主主義制度の怖さを思い知らされる。 浅はかな知識と思い込み、更には意思決定の仕組みの複雑化でアメリカが4年間に失ったものは大きい。それでも経済活動はGAFAを中心として世界に君臨する強さのエネルギーはこのカオスからなのか?興味はつきない。

Posted by ブクログ

2020/11/03

大統領選投票日の前日に読破。トランプ大統領は、ビジネススクールで教えるリーダーとは異なるが、意図的に突拍子のない行動をしているのではと感じさせられた。読み始める前は、トランプへの否定的なスタンスの記述を想定したが、ビジネススクールや軍隊で型通りのマネジメントを学んだスタッフへの皮...

大統領選投票日の前日に読破。トランプ大統領は、ビジネススクールで教えるリーダーとは異なるが、意図的に突拍子のない行動をしているのではと感じさせられた。読み始める前は、トランプへの否定的なスタンスの記述を想定したが、ビジネススクールや軍隊で型通りのマネジメントを学んだスタッフへの皮肉的な目線もある。これがトランプの強さかもしれないと感じた。さて、明日の結果はどうなるであろうか。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品