1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • 書籍
  • 書籍

幼女戦記(7) Ut sementem feceris, ita metes

カルロ・ゼン(著者), 篠月しのぶ

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥1,100

¥605 定価より495円(44%)おトク

獲得ポイント5P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

5/23(木)~5/28(火)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 KADOKAWA
発売年月日 2016/12/28
JAN 9784047344075

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

5/23(木)~5/28(火)

幼女戦記(7)

¥605

商品レビュー

4.8

9件のお客様レビュー

レビューを投稿

2023/08/06
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

終わった、泥沼の東方戦線(連邦)で大勝利 ついに終戦に向けた外交が・・・勝ちすぎて 最高統帥会議で更に戦え、交戦国から全ての モノを取り上げなければ国民が納得しないと 現実的な講和路線を拒否・・・戦争継続(´・ω・`)

Posted by ブクログ

2022/10/19
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

ついに対連邦戦が決着!? チートとも言えるターニャでも、撃ち抜けない連邦の新兵器が投入されるなど、アクションのシーンでもハラハラできる要素が多かったです。 とはいえ、試合に買って勝負に負けた状況なのか、連邦も負けっぱなしでは終わらなそうな、不穏な雰囲気。 そして軍部は立ち止まろうとしても、世論がそれを許さない動き。まるで日露戦争のよう。この対連邦戦も元ネタがあるのだろうか。

Posted by ブクログ

2021/10/16
  • ネタバレ

※このレビューにはネタバレを含みます

これで終わり…な、訳がないですよね。この巻はかなりターニャちゃんがトラブルに見舞われた巻でしたね。勝利は勝利ですが、今後の駆け引きが気になります。さらに、スーさんはどうなってしまうのでしょうか?

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品