1,800円以上の注文で送料無料

  • 中古
  • 店舗受取可
  • 書籍
  • 文庫

ミミズクと夜の王 電撃文庫

紅玉いづき(著者), 磯野宏夫

お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する お気に入りに追加 お気に入り 追加 追加する に追加 に追加する

定価 ¥693

¥110 定価より583円(84%)おトク

獲得ポイント1P

在庫あり

発送時期 1~5日以内に発送

店舗受取サービス対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!

店舗到着予定

4/19(金)~4/24(水)

商品詳細

内容紹介
販売会社/発売会社 KADOKAWA
発売年月日 2007/02/01
JAN 9784048667760

店舗受取サービス
対応商品

店舗受取なら1点でも送料無料!
さらにお買い物で使えるポイントがたまる

店舗到着予定

4/19(金)~4/24(水)

ミミズクと夜の王

¥110

商品レビュー

3.7

17件のお客様レビュー

レビューを投稿

2023/04/16

児童書? 童話? チックなストーリーだったけど、設定は激重だった。世界観は新しかったが、ストーリーには目新しいものは特にない。想像通りに進んだ。 描写が美しく、残酷だが綺麗だった。ラストに感動。それ以上でもそれ以下でもない。

Posted by ブクログ

2022/11/03

話がさくさく進むのでとても読みやすかった。ものすごく意外な展開もないけれど、ストレスもない王道のストーリーという感じ。そして登場人物のだれもがきちんと優しさを持っていてとてもいい。愛するということは、そのひとを自由にしてあげることなんだな、と思った。 ミミズクちゃんが自分自身をか...

話がさくさく進むのでとても読みやすかった。ものすごく意外な展開もないけれど、ストレスもない王道のストーリーという感じ。そして登場人物のだれもがきちんと優しさを持っていてとてもいい。愛するということは、そのひとを自由にしてあげることなんだな、と思った。 ミミズクちゃんが自分自身をかわいそうだと思っていないところがとてもよかった。だからこそ、たくさんの人から憐れまれ自分をかわいそうだと思って閉じこもっていたクローディアスを、自由にしてあげることができたのかな〜と思ったり。 優しいお話でとてもよかった。電車でしくしく泣きながら帰りました。隣に座っていた人たちごめん。

Posted by ブクログ

2021/11/01

童話のようなお話。 優しき魔物の王に自分を食べてほしいと願う少女の話。 ものすごく感動したとかはないけども、ラストの展開は「めでたしめでたし」といった感じで良かった。

Posted by ブクログ

関連商品

最近チェックした商品